東芝、中学生対象のヒアリング調査から開発したラジオ2機種

価格.com 新製品ニュース / 2019年8月30日 6時30分

写真

TY-CB100、TY-RHR1

東芝エルイートレーディングは、ポータブルオーディオの新製品として、CDラジオ「TY-CB100」および録音ラジオ「TY-RHR1」を8月下旬から発売すると発表した。

いずれも、同社が中学1~3年生の男女を対象に行った「CD教材を音響機器で語学学習する中学生へのヒアリング調査」をもとに、開発したモデル。自宅での語学学習の効率化を図った機能を備えた。

共通の機能として、内蔵マイクにより、自分の発音を録音・確認できる機能を搭載。また、再生機能には、0.5~1.5倍から11段階で再生速度を調整できる「再生スピードコントロール」をはじめ、「レジューム再生」「+10スキップ」「ワンタッチサーチ」を採用した。

■「TY-CB100」

ハンドル付きのコンパクト設計で、持ち運びに適する防水SD/CDラジオ。IPX5の防水性能を備え、入浴時にも使用可能だ。Bluetooth送受信機能を搭載し、ワイヤレスイヤホンやワイヤレススピーカーとの接続にも対応する。

また、内蔵マイクにCDとのミキシング機能を搭載。CD教材の発音に続けて自分の声を録音することで、発音の聞き比べができる。CD音声とマイクから録音された音声のミキシング録音は、SD/SDHCカード(別売り)へ保存できる。なお、USBには対応していない。

このほかの主な仕様は、再生可能ディスクがCD、CD-R/RW(CD-DA/MP3)、対応メモリーがSD/SDHCカード(32MB~32GB)。Bluetoothのバージョンは4.2、対応プロファイルはA2DP、AVRCPをサポートする。電源はAC100V 50/60Hz、単3形乾電池×4本(別売り)。

本体サイズは145(幅)×150(高さ)×63(奥行)mm、重量は約0.6kg(乾電池を除く)。ボディカラーはホワイト。ACアダプター、リモコンなどが付属する。

■「TY-RHR1」

ワンタッチでNHKラジオ「基礎英語1/2/3」の録音予約を可能にしたSD/USB録音ラジオ。プリセット設定を行うことで、前面の「ワンタッチタイマー予約 1/2/3」ボタンに、NHKラジオ「基礎英語1/2/3」の予約録音設定が自動で登録可能。録音データはUSBフラッシュメモリーやSD/SDHCカード(いずれも別売り)に保存できる。このほか、放送局や日時などを7件まで設定できるタイマー予約ボタンを備えた。

また、日本語表記のバックライト付き大型液晶パネルを搭載。ラジオ局名の漢字表記にも対応する。さらに、ラジオ放送電波の受信レベルを示す5段階のLEDレベルメーターも装備。受信レベルを視覚的に確認しながら、より最適な受信感度を得られる場所・角度に調整できる。なお、CDには対応していない。

このほかの主な仕様は、対応メモリーがSD/SDHCカード(32MB~32GB)、USBフラッシュメモリー(32MB~32GB)、インターフェイスがUSB1.1、USB2.0、DC5V 0.5A。電源はAC100V 50/60Hz、単3形乾電池×6本(別売り)。

本体サイズは220(幅)×125(高さ)×55(奥行)mm、重量は約0.7kg(乾電池を除く)。ボディカラーはホワイト。ACアダプターなどが付属する。

価格はいずれもオープン。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング