エレコム、USB 3.2に対応したポータブルSSD「ESD-EF」

価格.com 新製品ニュース / 2019年9月10日 15時25分

写真

ESD-EF

エレコムは、ポータブルSSDの新製品として「ESD-EF」シリーズを発表。250GB/500GB/1TBモデルをラインアップし、9月下旬より発売する。

インターフェイスにUSB 3.2 Gen1を採用したポータブルSSD。USB Type-AとUSB Type-Cの2本のケーブルが付属しており、さまざまなパソコンなどで使用することが可能だ。

データ転送速度は、読み込みが最大430MB/s、書き込みが最大400~420MB/s。

また、ゲーム機のPlayStation 4での使用が可能で、ゲームの起動時間やセーブデータのロード時間を短縮できる。

さらに、パスワード自動認証機能付きセキュリティソフト「PASS(Password Authentication Security System)」を、同社サイトからダウンロードして使用することが可能だ。

このほか、アクセス状態がわかるLEDランプを装備。本体サイズは60(幅)×34(高さ)×9.5(奥行)mm。重量は約14g。

ボディカラーは、ブラック、シルバー、ネイビーの3色を用意する。

価格は、250GBモデルが10,900円、500GBモデルが15,400円、1TBモデルが29,540円(いずれも税別)。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング