スリー・アールシステム、超音波式加湿器「Qurra Mois Racile」に新色ホワイト

価格.com 新製品ニュース / 2019年9月22日 6時36分

写真

Qurra Mois Racile 3R-UHT02

スリー・アールシステムは、超音波式加湿器「Qurra Mois Racile(クルラ モイス ラシール) 3R-UHT02」に、新色「ホワイト」を発表。9月10日に発売した。

「Qurra Mois Racile 3R-UHT02」は、同社が2018年11月に発売した超音波式加湿器。約5Lという大容量タンクを搭載したのが特徴で、最大17.5時間の連続加湿が行える。また、本体の上部から直接水を注ぐ給水方法を採用し、タンクを外しての水交換を不要とした。

このほか、電源ボタン1つですべての設定が可能なタッチ操作式、360度回転するミスト吹出口、タンク内の水不足などを知らせるブザー機能、自動停止機能などを搭載する。

主な仕様は、定格容量が30W、噴霧量が約250ml/h。本体サイズは236(幅)×324(高さ)×202(奥行)mm(±3mm)、重量は約1400g。電源コードの長さは約1500mm。ボディカラーは、既存カラーの「ブラック」と、今回発表した「ホワイト」の計2色を展開する。

価格は6,480円。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング