iiyama、31.5型4K液晶ディスプレイ「ProLite XB3288UHSU」

価格.com 新製品ニュース / 2019年9月20日 15時44分

写真

ProLite XB3288UHSU

マウスコンピューターは、「iiyama」ブランドの31.5型4K液晶ディスプレイ「ProLite XB3288UHSU」を発表。9月20日より発売する。

明暗表現の幅を広げるHDR10に対応した、31.5型4K液晶ディスプレイ。最大解像度3840×2160ドットのVAパネル(ノングレア)を採用し、色再現性の高い精細な画像表現を実現。HDR対応の動画再生では、白飛びや黒つぶれを抑えた映像を表示できる。

機能面では、2つの入力信号を2画面分割して同時表示できる「Picture By Picture」と、画面内に子画面を表示する「Picture In Picture」を搭載した。スタンドは、スイーベル(左右45度)、高さ調節(120mm)、チルト角調節(最大25度)に対応する。

主な仕様は、最大解像度が3840×2160ドット、輝度が300カンデラ(標準)、コントラスト比が3000:1(標準)/8000万:1(ACR機能時)、視野角が上下左右178度、応答速度が3ms(GtoG)。

ディスプレイインターフェイスは、DisplayPort×1、HDMI×2を装備。3W×2chのスピーカーを内蔵する。

このほか、目の疲れを低減する「Blue Light Reducer」機能、「フリッカーフリーLED バックライト」を搭載。本体サイズは約730(幅)×458.5~578.5(高さ)×230(奥行)mm、重量は8.9kg(スピーカー、スタンド含む)。ボディカラーはマーベルブラック。

市場想定価格は59,800円前後。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング