太川・蛭子コンビの「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」が初DVD化

太田出版ケトルニュース / 2014年3月27日 10時33分

太田出版ケトルニュース

4月2日(水)、テレビ東京『土曜スペシャル』の人気企画、「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」が初DVD化される。

「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」は、太川陽介と蛭子能収が、毎回1人の“マドンナ”とともに路線バスを乗り継いで目的地を目指す旅番組。2007年に第1回の「横浜~富山湾」が放送されて以来、「日本橋~京都」「函館~宗谷岬」「四国一周」など、日本各地をバスで旅してきたこのシリーズは、今年1月4日に放送された最新版となる第16弾「館山~会津若松編」でも同時間帯の民放トップの視聴率を叩き出し、「『めちゃイケ』を超えた」と、話題になった。

今回DVD化されるのは、2011年3月放送の「京都~出雲大社編」(マドンナ:川上麻衣子)と、2012年9月放送の「松阪~松本城編」(同・加藤紀子)の2作。DVDには太川、蛭子のオーディオコメンタリーが付くほか、蛭子描きおろしのイラストジャケット仕様+イラストギャラリー、旅の経路マップが特典として封入される。

『ローカル路線バス乗り継ぎの旅 京都~出雲大社編』『ローカル路線バス乗り継ぎの旅 松阪~松本城編』は2014年4月2日(水)に発売。価格は各3800円(税抜き)。

※このページの画像はサイトのスクリーンショットです

【関連リンク】
ローカル路線バス乗り継ぎの旅 DVD発売決定!-テレビ東京

太田出版ケトルニュース

トピックスRSS

ランキング