エレコミ・やつい×銀杏BOYZ・峯田の対談がエレコミのメルマガで実現

太田出版ケトルニュース / 2015年4月28日 9時31分

太田出版ケトルニュース

お笑いコンビ「エレキコミック」のやついいちろうのメールマガジン『エレマガ。』にて、やついと銀杏BOYZの峯田和伸の対談が始まった。

『エレマガ。』は、エレキコミックが昨年9月から配信している有料のメールマガジン。「観る・聴く・読む」をコンセプトとしたこのメルマガは、彼らのトークイベントのレア映像や、ライブ会場で流される幕間映像、トーク、コラムなど多彩なコンテンツを収録している。

今回は、音楽に造詣が深く、今年6月には渋谷のライブハウス一帯をジャックして自身主催の音楽フェス「YATSUI FESTIVAL! 2015」を行なうやついと、同フェスに出演予定の峯田の対談が実現。2人の出会いから、立場は違えど創作活動に携わるそれぞれの思いまで、これまで語られることのなかったトークが繰り広げられている。

『エレマガ。』は“ほぼ”週1回、月曜日に配信されており、購読料は1か月あたり500円となっている。

【関連リンク】
エレキコミックの「エレマガ。」-BOOKSTAND

【関連リンク】
エレキコミック 昨年開催のライブ「等等」のオンデマンド販売開始
江頭2:50 テレビの現状について「昔大丈夫だったことが、今は全部カット」
デビューアルバム発売のマキタスポーツ 名前が売れて苦労が増えた?
バカリズム 「テレビは面白くなってるんじゃないですか、確実に」

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング