『男はつらいよ』50周年「みんなの寅さん展」 おなじみのグッズも登場

太田出版ケトルニュース / 2019年8月8日 8時55分

日本橋三越にて開催中 (C)松竹

8月7日(水)より、東京・日本橋の日本橋三越本店にて、映画『男はつらいよ』50周年記念 みんなの寅さん展が開催されている。

この展覧会は、国民的映画『男はつらいよ』の第1作公開から50年を記念し、今なお愛される同作を色々な貴重な資料で振り返るものだ。『男はつらいよ』は、渥美清が演じる“フーテンの寅さん”こと車寅次郎の自由気ままな旅と、毎度登場するマドンナらがおりなす人情劇が展開される物語。今年の年末には、新作の『男はつらいよ お帰り 寅さん』も公開される予定となっている。

会場には、格子柄の背広、腹巻き、トランクなど、寅さんのおなじみのグッズをはじめ、撮影で使用された貴重な衣装や台本、制作当時の貴重な資料が登場。歴代マドンナの名シーンの上映コーナーも設置される。さらに、寅さんと一緒に記念撮影できるフォトスポット、寅さんの名言集、団子屋の居間の撮影セットの再現など、寅さんの世界を堪能できる展示を用意。第1作から50年間の歩みをたどる。

映画『男はつらいよ』50周年記念 みんなの寅さん展は、2019年8月7日(水)~19日(月)まで、日本橋三越本店 本館7階催物会場(中央区日本橋室町1-4-1)にて開催。開場時間は10:00~19:00(最終日は18:00まで)。入場料は一般800円。

※このページの画像はサイトのスクリーンショットです


【関連リンク】
みんなの寅さん展-日本橋三越
映画『男はつらいよ』50周年記念 みんなの寅さん展-朝日新聞社

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング