TOKIOで炎上 肖像権にうるさいジャニーズが安倍首相にはOKする裏には政界入りのメンバー決定か?

TABLO / 2019年5月15日 11時34分

画像はTwitterより

5月12日の安倍首相のTwitterにTOKIOとの会食写真が投稿され、炎上しました。

【TOKIOの皆さんと再会しました。福島 復興のために頑張ってくださっています。話に花が咲き、本当に楽しいひとときを過ごすことができました!】

とツイート。

関連記事:TOKIO山口達也がジャニーズ事務所を退所してから1年 実は福島でメンバーと密会していたという噂も | TABLO

首相動静によれば、10日午後6時32分に、東京・元代々木町にある首相行きつけのピザ店「エンボカ東京」にTOKIOの城島茂、国分太一、松岡昌宏、長瀬智也の4人を招待して会食をしたとのことです。

肖像権に厳しいジャニーズ事務所が異例のSNS投稿許諾に関して、報道も過熱しました。

「未成年タレントが多いジャニーズ事務所では、夜の番組出演、収録等の問題等をうまく切り抜ける必要もあり、政権によりそってきた部分はありました。中曽根政権の頃には、首相の接待部隊がいたという噂も聞きました」(政治ジャーナリスト)

このTwitter投稿の翌日13日には、東京電力福島第1原発事故による避難指示が解除された大熊町大川原地区の水田で営農再開に向けた実証実験が開始されたことが報じられました。

「首相は1ヶ月前に大熊町を視察していました。山口達也強制わいせつ事件による契約解除から一年が過ぎた時期にTOKIOと会食してSNSで福島復興を発信するのは絶妙なタイミングです。農業通として城島茂は、内閣からも頼りにされていますから、今後、政界入りも可能性ありますね。農業、復興支援という実績は、他のタレントやアスリートから政界に転じた議員の追随を許さない強みですから」(前出・政治ジャーナリスト)

2000年から放送されている『ザ! 鉄腕! DASH!!』のDASH村収録中に2011年3月11日の東北地方太平洋沖地震に遭い被災したTOKIOは、福島の復興と共に歩んできたのです。

被災翌年の2012年に防護服姿でコメと野菜の試験作付が大熊で始まり、福島県は農産物の安全性をPRするCM等にTOKIOを起用してきました。

参考記事:女性に野菜スティックを…… 山口達也が可愛く思える芸能人たちの性犯罪

山口達也事件で紅白出場からも外れたTOKIOの人気はどうなのでしょう。

「城島と国分はキャスター、酒場の気遣い人気者の松岡、純粋にアイドル的な人気が若い子にも残っているのは、最年少の長瀬だけのようですから、今後の身の振り方として、政界入りはあるかもしれません。」(週刊誌記者)

城島リーダーはアラフィフですし、キャスターから政界入りというパターンも一般的にありますね。(文◎冴島奈穂美)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング