作曲家の佐村河内守氏、耳が聞こえないはギミックだった!? 『ほぼ日刊 吉田豪』連載116

東京ブレイキングニュース / 2014年2月6日 16時53分

写真

「全聾の作曲家はペテン師だった!」と、現代のベートーベン・佐村河内守氏のゴーストライター使用問題を『週刊文春』がスクープ! しかし、佐村河内氏はかなり細かい作曲の指示書も作っているから、別に作曲してないわけじゃないよなあ......と思いながら『文春』を読んでいたら、ゴーストをしていた人が「彼自身も全聾のふりをするのに、ずっと苦労したんだと思います。最近では、自宅で私と会うときは最初から普通の会話です」と証言していたからビックリ。耳が聞こえないのがギミックだったと判明したことのほうがゴーストライター起用よりも確実に問題ですよ! これ、「乙武君に実は手足がちゃんとありました」ぐらいの話でしょ! この人のせいでスティービー・ワンダーや竜鉄也やベートーベンまでギミックだと思われたら大変!

Written by 吉田豪

Photo by 佐村河内守:魂の旋律~HIROSHIMA×レクイエム [DVD]

東京ブレイキングニュース

トピックスRSS

ランキング