益若つばさ、石川遼らが批判の的に...「取り巻きが多い芸能人」のウラ事情

東京ブレイキングニュース / 2014年2月11日 11時0分

写真

 東京ブレイキングニュースの不定期企画「芸能記者による匿名座談会」。今回は、益若つばさや石川遼らが相次いでベテラン芸能人に批判されたことで話題になっている「取り巻きが多い芸能人」のウラ事情についてお送ります。

※出席者

・週刊誌記者A(38歳/西麻布、銀座、六本木で情報収集)

・女性誌記者B(39歳/恵比寿、青山がホームグラウンド)

・スポーツ新聞記者C(42歳/お台場、汐留、新橋が拠点)

A「最近、ロックンローラーの内田裕也がツイッターで、石川遼を痛烈批判したと話題になっているな」

B「ハワイに滞在している時に、一般人に対して傲慢な態度を見せた5~6人の取り巻きのことを書いていて、『ソニーオープンで予選落ちした石川遼という元アイドル。今、ハワイで一番評判の悪い男だ』ってつぶやいたんだよね」

C「遼クンの取り巻き問題は以前から評判が悪いよね。スポーツ選手は用具メーカーが営業を何人か派遣するケースもあるので、取り巻きが増えるのはしょうがない面もある。でも、遼クンはさらにスポンサー関係やらマネージメント関係やらで、いつも大人数。その上、問題の人物がいつも寄り添っていますし......」

A「なに奥歯にモノが挟まったような言い方して。誰なんだよ(笑)」

C「知ってるクセに。お父さんですよ。やたら報道陣にはコワモテでお馴染みの」

B「一部では遼クンが低迷している原因かとも言われている遼くんパパだけど、女子ゴルフの横峯さくらと違ってこの親子が離れることはないだろうと見られている。成績が低迷している遼クンにしても、こうして取り巻きを大勢引き連れて海外トーナメントに出たところで精神的に成長するとも思えないんだがな」

http://n-knuckles.com/media/img/geinouyakei.jpg

C「取り巻きといえば最近、坂上忍がバラエティ番組『ロンドンハーツ』(テレビ朝日)で、益若つばさを、『楽屋が隣になっても挨拶せずに、取り巻きをぞろぞろ連れて何様のつもりだよ!』と痛烈批判したことが話題になっているね」

B「いくらカリスマモデルだからといっても、バラエティ番組に出るのにいちいち取り巻きを大勢連れてくるのは滑稽だってことでしょ。ある番組のディレクターは益若が楽屋を用意しても大部屋は嫌だとか狭いだとか文句を付けてくるから面倒だってボヤいていたけど」

C「この読者モデルっていうのがクセモノで、ブランドのプロデュースとか激安コスメへの名前貸しやらでカネだけは儲けているから、本人含めて周囲が勘違いしやすいんだよな。芸能界でもベテランほど、『読者モデル』に対して風当たりが強い」

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
東京ブレイキングニュース

トピックスRSS

ランキング