風営法違反で摘発の大阪クラブに無罪判決...『ほぼ日刊 吉田豪』連載138

東京ブレイキングニュース / 2014年4月25日 17時10分

写真

 

 無許可でクラブ営業したとして風営法違反で摘発された大阪のクラブに無罪判決。「公判では、検察側が主張する『男女間の享楽的な雰囲気を醸し出し、性風俗の秩序を乱す恐れがある踊り』を客にさせていたかどうかが争われた」と報じられたのがコントみたいで、だけど全然笑いごとじゃなくて怖いです! 以前、とあるクラブに警察が踏み込んで入場者を尿検査した騒動もあったりと、要するに警察サイドとしては、クラブっていうのは大体関東連合みたいな反グレ集団がバックについてる、セックスとドラッグと暴力の世界だと認識しているんだろうなあ......。ボクはアイドルとか杉作J太郎とかが出演するヲタだらけのクラブにしか行ったことないから認識のズレがすごいことになってる! 『西部警察』とか『大激闘マッドポリス'80』みたいなバイオレンス警察アクションドラマのイメージだけで警察を語るぐらいのズレ!

Written by 吉田豪

東京ブレイキングニュース

トピックスRSS

ランキング