「国際」を名乗るのをやめて! 成田空港が本当に使えなくてキツい 来年の五輪を乗りきれるの?|岡本タブー郎

TABLO / 2019年8月11日 9時0分

私は日本の航空業界にLCC(ローコストキャリア)という波が吹き荒れたことを大変喜んだ一人です。

2000年代から仕事でアジアに行くことが増えたのですが、例えばタイの国内路線は早くからエアアジアなどが参入し、片道1万円以下で往来できていたので、その流れが日本に来た時は嬉しくてたまりませんでした。

飛行機に乗るのは「目的地へ行く」ことが目的ですから、快適な空の旅なんてどうでもよく、とにかく安く行けることが人々の往来を盛んにし、ひいては経済を活発にしますよね。少なくとも私は「そっち派」です。

優雅に行けるのか、安く行けるのかという考え方の違いはあれど、飛行中の安全基準などは同じな訳ですから、選択肢が増えることは素晴らしいことなのです。

……しかし、成田空港はその辺りをまったく理解していないように見えます。

先日、福岡に用事があり、結構急だったので羽田発の便はチケットが高くなっていました。なぜだか羽田からのLCCって少なくて、意外と値がはるんですよ。そうなると“行きたくもない成田”を選択せざるを得ません。もう何度も使っていますが、成田からジェットスターを使えば数千円で福岡まで行くことが出来ます。

しかし、あんな千葉の山奥にまで行くのは本当に億劫! 「東京の玄関」ってすました顔で言ってるけど、噴飯モノですよね。まだ浦安のディズニーランドは許せますが、あの距離で「玄関」は無理があります。

私が住む中野区からだと、新宿か東京に出てバスに乗るか、糞高い運賃の成田エクスプレスに乗るか、はたまた日暮里か上野まで言って京成電鉄に乗るという、もうこの時点で何回も乗り換えをしなければいけない運命にあります。

意味が分からないのは、電車で行った場合には、数年前に完成した第三ターミナル(LCC専用ターミナル・ジェットスターもここから乗ります)に止まらないってことなんです。第三ターミナルに行きたい人は空港第2ビル駅(第二ターミナル)で降りて、そこから15分も歩いて第三に行かなければいけない。ターミナル間輸送のバスもありますが、アナウンスが不明瞭で気付かない人も大勢いると思われます。

参考記事:ソウル駅近辺で日本人が暴行を受けたという謎のツイート 「旅行に行かれる方(略)気をつけて」の真意とは? | TABLO

車で行っても都内から1時間半はかかります。しかも駐車場が糞ほど高いので、周辺のパーキングに停めて空港までマイクロバスで行かなければなりません。しかもしかも、第三ターミナルには一般の車が入れないので(なんでやねん!)、第二で降ろしてもらって、そこからは上記と同じコースを辿らなければなりません。

成田で降りた場合は、この逆の順路となります。この複雑怪奇な都心への道を、はたして外国人はすんなりと理解することができるのでしょうか? 現状だって道がよく分からずに、日本のど田舎のど真ん中(成田)で路頭に迷っていそうな方々を多くお見かけします。

すみません、文句はまだ続きます。

問題なのは第三ターミナルの中です。この写真を見て下さいますか。成田の第三ターミナルって、激せまな上に、天井がないんですよ。お洒落なんだか、経費削減なんだか分かりませんが、配管やダクトなどが剥き出しになっているんですよ。

これって、「お前らみたいなLCCを使う貧乏人には、天井はいらんやろ」と言われているような気持ちになるんです。

朝から成田くんだりまで行かされて、複雑な経路をやっとのことで第三ターミナルに着いたら、狭い空間に押し込められ気持ちが塞いでいるところに「天井なし」です。今から旅をしようとしている人々をブルーな気持ちにさせる、世界でも稀有な空港なのです(これがグッドデザイン賞を受賞ですって。誰だよ審査員!)。

しかも、荷物チェックを受けて飛行機の乗り場に行こうとすると、無駄にS字になった空間を歩かされ3階ほどの高さにまで行かされ、そこで自動ドアが開いたと思ったら「廊下の体をした外」に出されます。もちろんノーエアコンです。そこを100mほど歩いたら今の季節は汗が吹き出してしまいます。やっと乗り場へ着くと自動ドアがあり、今度はエアコンがキンキンに効いているので体調を崩しそうになります。

まだありますよ!

飛行機に乗るには、ゲートを出て階段を降りて、完全な外に出されます。また汗が噴き出します! 飛行機のそばまで歩いて行き、そこから階段を上がって、やっと飛行機に乗れました。

車いすの方はもちろん、これ身体に何かしら障害がある人にとっては、苦行以外の何者でもないでしょう。健常者である私でさえ、成田から飛行機に乗るととても疲れてしまうのですから。

世界を見れば、こういう空港もあるとは思いますが、しかしどこもちゃんと改善に努めているし、旅行者ファーストをきちんと理解して実施しているところが多いと思います。

でも、成田空港はまったく変わりません!

きっと飛行機マニアや経営者目線の労働者は「安い飛行機に乗ってるおまえが悪い」という人もいるでしょうが、それは当てはまりません。私たちはLCCという輸送機関を選んであげているんです。安いチケット代の中にも空港使用料や税金も含まれています。同じLCCでも第一や第二ターミナルから離発着する会社もあるわけで、第三を使う人だけが掃き溜めみたいなところに押し込まれて雑に扱われて良い訳がありません。

それに比べて福岡空港はどうですか。なんて使い勝手の良い、街へのアクセスにすぐれた空港なんでしょうか。すべての利用者に対して“平等”です。

成田空港はヤバいです。

来年、オリンピックがあるんですよ? LCCを利用してやってくる外国人はものすごい数でしょう。でも、彼らが成田に降り立った時、一番最初に抱く感情は何でしょうか。

「え、ここどこ? 東京まで出るの高っ! 長っ!」

デルタ航空は成田から撤退するそうです。当然の流れですよね。いろいろ問題があるんでしょうけれど、そろそろ羽田をメインに拡張していきましょうよ。または規制を取っ払い横田基地を新しい空港にしましょう。ずっと改善されない成田にはできれば行きたくありません。(文◎岡本タブー郎@BLACKザ・タブー)

あわせて読む:外国人観光客が多い県、日本人観光客が多い県、ワースト3にランクインしたヤバい県 | TABLO

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング