27歳になった剛力彩芽 個性的な髪型を披露しながら「私は表現者」発言に誕生日なのに噛み付かれる

TABLO / 2019年9月3日 6時45分

画像はCD『剛力彩芽』より

8月27日に27歳の誕生日を迎えた女優の剛力彩芽さんが、同日に自身のインスタグラムを更新。両親や友人への感謝を綴ると共に、恋人であるZOZOTOWNの前澤友作社長(43)についてや仕事への想いを表現したことが話題になっています。

関連記事:ZOZOの前澤社長さん、本格的にツイッターをお辞めになっては? 元社員の出戻り面接で「落とす」のはナゼ!? | TABLO

剛力さんはインスタグラムにて、前澤社長について「厳しくも愛情を持って隣にいてくれるパートナー」と表現。また今後については「私はこれからも役者として、表現者としてこの世界に生き続けます。この世界しか私にはありません」「まだまだ時間のかかることだらけです。焦らずマイペースに。が私のモットーでもあります。時間はかかるかもしれませんが 必ず今よりもっとみなさんに安心して心から笑い続けてもらえるように」と熱い思いを綴られていました。

剛力さんの誕生日インスタグラム。ユニークな前髪も話題に

 

この投稿をInstagramで見る

 

剛力彩芽さん(@ayame_goriki_official)がシェアした投稿

この剛力さんのインスタグラムについて、ネットでは「何やかんや言うてもZOZOTOWNといて剛力は幸せそう。良かったね」と祝福の声がある一方、「別れたら絶対黒歴史になるのによくもまぁポンポンとZOZOとのことあげれるよね」「ZOZOとすぐ別れるとか結婚はないとか言われているから、意地もありそう」「もう、結婚してあげなよ…バースデー婚とか、期待していただろうな…剛力さん、もう芸能界で居場所ないでしょうよ」といった声が。

また、剛力さんが自身を“表現者”と綴ったことに対しても「剛力ちゃんの場合は、俳優としてはともかく表現者と言えるほどの作品には出てない」「たいした才能ないやつに限って、自分のこと“表現者”って言う」といった辛辣な意見が寄せられていました。

参考記事:どうした!? 剛力彩芽が激ヤセ! 友達より大事な人といるのに意味深ポエムを書き綴る彼女を心配する声 | TABLO

剛力さんといえば、レギュラー番組『奇跡体験!アンビリバボー』(フジテレビ系)以外ではテレビで見かけることが無くなるなど、露出が激減なのは皆さん、ご存知の通り。最近ではインスタグラムなどで見せる姿に“激ヤセ”疑惑が浮上したり、7月4日の投稿にて「愛は大切ですね」「その愛がどこに向けてなのか。一つの掛け違いで幸にも不幸にもなりうる 繊細で目に見えない存在だからこそ大切に丁寧に向き合っていきます」など意味深な書き込みをするなどし、ファンから心身の心配をされていました。

「剛力さんがポエムのような言葉を綴るたびに『前澤さんとうまくいってないんだろうね』と業界でも話題になっていましたが、交際はいまだに続いているようですね」と語るのはテレビ局関係者。

現在、前澤社長は総工費100億円の大豪邸を建てているものの、工事が長引いて近所から苦情が出ているという記事が『週刊FLASH』(2019年7月23・30日号)で報じられたばかりですが…。

「記事には、その大豪邸には剛力さんと2人で住む予定だと書かれていました。独身主義で知られる前澤さんですが、剛力さんのご両親の手前もあるでしょうし、同居のタイミングでプロポーズ&結婚という可能性も無くはないのでは?」(芸能事務所関係者)

来年の誕生日には“結婚して大豪邸に同居”なんていう、幸せな展開が待っているといいですね!(文◎小池ロンポワン)

あわせて読む:山川恵里佳が激ヤセで「アルフィーの高見沢やん!」の声 夢見る夫・宇都鬼(うっきー)のために働き詰めか? | TABLO

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング