東海オンエアがまたもや炎上 「根本的にズレてる」「共感してもらえると思ったの?」「ユーチューバーやめたら?」の厳しい声

TABLO / 2019年10月4日 12時54分

写真はイメージです

YouTuberグループ「東海オンエア」がまた炎上騒ぎとなっているようです。今回は宅配業者の対応にイチャモンで「なんか根本的にズレてるよ」「この動画共感してもらえるって思ってあげたんですか?」と厳しい声が殺到しています。

関連記事:長澤まさみや菅田将暉もファンだと公言するユーチューバーが炎上 「死体を弄ぶなんて」「生命の冒涜」とのコメント | TABLO

問題となっているのは「東海オンエアは怒りました」といったタイトルで9月29日にサブチャンネルに投稿された動画です。その中で、東海オンエアのメンバー・虫眼鏡氏が冒頭から『僕はね、怒ってるんですよ』と切り出し、宅配業者に対して怒りを爆発させていました。

虫眼鏡氏は普段から宅配業者の不在票が入っていることが多いそうで、この動画の前日にも荷物の再配達を頼んだようです。自身が在宅している可能性の高い、夜の7時~9時という一番遅い時間を指定したものの、虫眼鏡氏が自宅に帰ったのは7時10分。そして、宅配業者が7時5分に訪問したという不在票が入っていたとのことでした。

それを見て虫眼鏡氏は慌てて『今帰ってきたんですけど』と宅配業者に電話をしたところ、少し怒ったような冷たい対応をされたようです。

虫眼鏡氏はそれでも『今日はちょっと厳しい感じですかね?』と更に再配達を請求したところ、「困るんですよね、こっちも仕事でやってるんで」と厳しい口調で言われてしまったようでした。

こうした宅配業者の対応に納得いかなかったという虫眼鏡氏は、

参考記事:ユーチューバー「東海オンエア」に低評価祭り ホテルでの迷惑行為を垂れ流し多くの人々の不快を招く | TABLO

『7時~9時を指定しましたけど、あれって7時~9時の間に絶対家にいてくださいよ、ってことじゃないじゃん。あなたたちが7時から9時って言ってるから、その時間だったらいるかもしれないよって』

と持論を展開。

そして『7時に仕事終わる人とか、どこの時間も指定できないじゃん』といった事を例にあげ、7時からの時間を指定しても7時の瞬間に家にいられるとは限らないからもっと細かく指定した方がいいのかと宅配業者に尋ねたところ、「そういうの出来ないんで」と当然の返答をされたようです。

さらに、『怒られる筋合いなくない?』『だったら金返せって。あなたの働きに対してお金払わないんでお金返してください』と続け、怒りが収まらない様子でした。

しかし、そもそも在宅できないのなら宅配BOXを置いたり、受け取りをコンビニや営業所に変更するなどといった対応ができるはず。自らはそういった方法を取らずに、宅配業者に一方的に文句を言う虫眼鏡氏に非難が殺到していました。

動画のコメント欄やTwitterなどでは「まさかこの動画共感してもらえるって思ってあげたんですか? びっくりです」といった声や、

「配達員の態度が悪い部分は確かにあったのかもしれない。でもこの人側の一方的な見解だけでも、明らかにこの人の方が圧倒的に悪い。話し方から普段から自分優位さが見えるので、人をいらつかせるんだと思う。天然の意地悪というか…」

「いや7時から9時に設定したなら絶対いろやwwwwなんか根本的にズレてるよ。他のメンバーもそれはお前が悪くねって言わないもんだな」

「配送業者への不満もわかるけど、虫さんが指定時間内に居ればよかっただけのこと。なのに送料返せと言うのはおかしい。最近悪いところが目立ってしまってますね」

「そもそも指定の時間に在宅していなかった虫眼鏡に非が有る。宅配業者の忙しさはアンタにはわからんだろう。自分の事を棚に上げて相手だけが悪いと? 天狗になり過ぎでは?」

といった非難が相次ぎました。

東海オンエアといえばつい先日、ホテルの部屋を荒らし生ごみを放置するなど「非常識」と炎上したばかり。過去にも炎上したことが何度もあったためか、中には「また炎上商法?」「そろそろユーチューバーやめたら?」などといった厳しい意見も見受けられました。(文◎絹田たぬき)

※タイトル画像はイメージです

あわせて読む:人気女性ユーチューバーの裏の顔は全裸わいせつ自慰行為動画配信者 アダルト動画で7000万円を荒稼ぎか | TABLO

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング