「日本の喜劇王」志村けんさん(享年70)に芸能人から“追悼メッセージ”が続々と… 松本人志、HIKAKIN、和田アキ子、綾小路翔、きゃりーぱみゅぱみゅ…

TABLO / 2020年3月30日 17時49分

写真

画像は『志村けん―わたしはあきらめない』より

 

志村けんさんが2020年3月29日午後11分10分、新型コロナウイルスによる肺炎のため、死去しました。享年70。

日本の芸能界を中心に、志村さんに関わる著名人が続々と、SNSや事務所を通して追悼メッセージを出しています。

なかでも印象的な追悼メッセージの一部を紹介します。

 

松本人志(ダウンタウン)

<素晴らしいおじさん。 ありがとうございました。>

 

HIKAKIN

<志村けんさん。朝から涙が止まりません。小さい頃から家族で見るお笑いはいつも志村けんさんで、ビデオで録画して何度も何度も見る程1番大好きな芸人さんでした。自分が良くやる変顔も志村さんに影響を受けてのものです。沢山の笑いを本当にありがとうございました。ご冥福をお祈りします。>

 

Yoshiki

<日本から悲しいニュースが届きました。志村けんさんとは、以前格付けで共演させていただきました。心よりご冥福をお祈りいたします。>

 

研ナオコ

<けんちゃん、駄目だった(涙) どうしよう、、..>

 

綾小路翔

<日本中悲しみに暮れていると思うけど、だからといって、それと自分の不安を重ね合わせて感情的になり、他者を攻撃したりするのはやめようぜ。正義ってのはそれぞれの心に秘めたるもので、すべてが同一じゃないし、ましてや誰かに振りかざすものじゃない。きっと志村けんはそういうの嫌いだと思うから。>

 

田村淳(ロンドンブーツ1号2号)

<志村さん… 沢山お世話になりました… いつも会う度に 褒めてもらえる事が認めてもらえる事が 嬉しかったし、励みになりました… 本番ではないところで少し控えめに笑う 志村さんの笑顔が忘れられません 御冥福をお祈り致します>

 

参考記事:志村けん、コロナ重篤化・死去の原因は“スポンサー”と“財務省案件”!? 「お酒」と「タバコ」…それでもテレビが報道できない“カネと権力の2大タブー”  | TABLO

 

デヴィ夫人

<志村けんさんの新型コロナウィルスによる訃報、ショックと悲しみで胸がつぶされそう。“大丈夫だ~”と言って元気に復帰して下さることを期待していたのに。日本の芸能界に激震! 世界中を震撼させ、猛威を振るう見えない脅威、コロナウィルスの恐ろしさ。皆、他人事と思わず自覚すべき。合掌>

 

乙武洋匡

<もう二十年近く前のこと。友人と食事をしていたら、たまたま同じ店に居合わせた志村さんが私たちの席まで来てくださり、「ご著書を読みました。とても感銘を受けました」と言ってくださった。志村さん、またお会いしたかったです。心よりご冥福をお祈りいたします。>

 

吉田沙保里

<小さい頃からバカ殿を見て、たくさん笑顔をいただきました。そして番組で志村さんと共演させていただいた時には、とても優しくしていただきました。本当に悲しくてなりません。 志村さんのご冥福をお祈り致します。>

 

井上祐介(NONSTYLE)

<志村けんさんが、お亡くなりに。 『だいじょぶだぁ』っと元気に復活すると信じてたのでショックが大きすぎる。 全員集合でお笑いを好きになり、相方は志村けんさん僕は加藤茶さんと、同じ誕生日で勝手に運命を感じていた。本当にたくさんの笑顔をありがとうございます。 心よりご冥福を申し上げます。>

 

きゃりーぱみゅぱみゅ

<志村園長、、、、、嘘だ、、、>

 

TERU(GLAY)

<8時だよ全員集合の頃からずっと大好きでした。残念でしかたありません。ご冥福をお祈り申し上げます。>

 

小坂大魔王

<子供の頃ドリフブーム後半。世はひょうきん族へと。僕はドリフ負けるな!と帽子にペンキで「ドリフ・イズ・ナット・デッド」と書き被ってた。上京時Gジャンに志村さんのシルエットをプリントして。こうなる為にと。音楽と笑いのまさしく「日本史上最高のエンタテイナー」。ピコと…。心も泣く。。>

 

関連記事:志村けんさん逝く 日本中に元気をくれたコメディアン ハリセンボン春菜は「無駄にしちゃいけません」と生放送で号泣 | TABLO

 

和田アキ子

<とにかく残念です。本当に回復を願っていました。回復すると信じていたので、、、。志村(昔からそう呼んでいたので、あえてそのまま呼ばせてください)とは、志村がまだ全員集合の時にボーヤをやっていた頃からの付き合いです。

当時、志村はコーヒーを楽屋で売っていて、毎回それを買ってあげると物凄く喜んでくれました。それからの活躍はそれはそれはすごくて。音楽も詳しくて、お笑いの才能はズバ抜けていて、凄いなあと尊敬してました。

飲み屋で一緒になる事が多くて、何度かばったり会って飲みました。とにかく静か~に寡黙に飲むんですよ。『楽しいの? 私といるからつまらないの?』って聞いたら、『楽しいですよ。いつもこんな感じです』って、これまた小さい声で笑って答えていました。

最後に会ったのは、正月の『格付けチェック』の番組です。『お互い歳だから、仕事に感謝して頑張っていこうな』って話していたんですよね、、

また1人、才能あふれる人が亡くなってしまいました、、、

本当に残念でならないです。心からご冥福をお祈り申し上げます>

 

ここに掲載した著名人の追悼メッセージは、これでもほんの一部です。

日本のみならず海外からも「日本の喜劇王、死去」と報じられるなど、志村さんの死は、衝撃と悲しみをもって受け止められました。

心よりご冥福をお祈りいたします。(構成◎編集部)

 

あわせて読む:「絶対に休めない」仕事 彼・彼女らが倒れたら日本経済は本当にヤバくなる!? 最前線でコロナの恐怖と闘う保育士たちの本音|覆面座談会 | TABLO

 

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング