歌舞伎町・黒人キャッチの強引な勧誘に逆らってみた結果......

東京ブレイキングニュース / 2017年11月14日 18時0分

写真

http://n-knuckles.com/case/img/s_%E6%AD%8C%E8%88%9E%E4%BC%8E%E7%94%BA%E7%9C%8B%E6%9D%BF%5B1%5D.jpg

 最近、繁華街の黒人キャッチが怖いと思いせんか? そこで、新宿・歌舞伎町の黒人キャッチに、

1.もしも彼らに着いて行ったらどうなるのか
2.もしも彼らに逆らったらどうなるのか

 これらを実験してみました。

 

【黒人キャッチに手首を掴まれる】

 歌舞伎町とは東京都新宿区一のいや日本一の繁華街と言われ、四つの大きな幹線道路に囲まれた四方の街の事を指します。それより外の街は百人町とか、東新宿とか西新宿、北新宿とかになります。
 靖国通り、明治通り、職安通り、小滝橋通りの四つに囲まれた数百mが歌舞伎町です。この小さな街が「不夜城」と呼ばれています。

 歌舞伎町に立っている人はいくつかパターンがあります。風俗・キャバクラのスカウト、水商売のキャッチ、ホスト、裏DVDや裏カジノなどのキャッチです。
 靖国通りでは半ぼったくり居酒屋のキャッチが多いです。そのあたりはいなして、ドン・キホーテの通りセントラルロードに入ります。そこでもキャバクラのキャッチが散在しています。このあたりのキャッチは荒っぽく、有名ラーメン店の通りで自転車を振り上げて喧嘩をしている暴れん坊もいました。

 また、この道でのキャッチがあまりに「お兄さん、どこ行くの、どこ行くの」としつこかったので、「うるせえな。どこにも行かねえよ」「っち。どこにも行かねえなら歌舞伎町に来るんじゃねえよ」「何だとこの野郎」
 と言ったら、キャッチがタバコを投げつけながらウェスタンラリアットをしてきたことがありました(結果、どうなったのかは聞かないで下さい)。非常に物騒です。

 あずま通りとさくら通りのキャッチは外見が皆さん、イカついので彼らに着いていく人はよっぽど世間知らずか、正体を無くした酔っ払いでしょう。ついて行ってはダメです。

 そこを通り過ぎて、区役所通りに行ってみました。終電が過ぎた、深夜12時ごろからここは黒人のキャッチで、悪い意味で賑やかになります。ある黒人の(アフリカ人でしょう)キャッチが僕の手首をつかんで、しつこく「いい店がある。行こう」と言います。 

 「手、つかんだらダメだろ。道路交通法違反、東京都条例違反だろ。You are criminai,right?」と言いましたが、不気味な笑顔を見せながら区役所通りを渡ります。一応、店の前まで行きました。地下にあるインターナショナルパブでした。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
東京ブレイキングニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング