伊藤健太郎、以前にも問題行動か 「調子に乗っていた彼に現場から不満」(ディレクター)

TABLO / 2020年10月30日 10時50分

写真

東京・千駄ヶ谷の事故現場付近。右車線をUターンしようとしたと思われる(撮影・編集部)

10月30日公開予定の映画『とんかつDJアゲ太郎』出演の俳優の伊藤健太郎容疑者(23)が29日、道交法違反(ひき逃げ)容疑で警視庁に逮捕されたことが速報で報じられました。28日の夜に東京都渋谷区千駄ケ谷1丁目の路上で交通事故を起こし、その場を立ち去っていたそうです。事故を目撃した近くの車の運転手の方が伊藤容疑者を追跡して、現場に戻るよう説得した旨も報じられています。伊藤は乗用車を運転中、バイクと衝突。この事故で、衝突されたバイクの男女2人が負傷していました。

関連記事:坂上忍、飲酒運転の過去を棚に上げ、山口達也容疑者に「何やってんのかな」 視聴者から「お前が言うな!」「お前の方が悪質」の声 | TABLO


モデル出身の伊藤容疑者は、一昨年に日本テレビ系の連続ドラマ『今日から俺は!!』で注目されました。その後、NHK連続テレビ小説「スカーレット」にも出演し、映画『コーヒーが冷めないうちに』で昨年の日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。

今月30日公開の『とんかつDJアゲ太郎』、11月6日公開の『十二単衣を着た悪魔』と二作も公開映画を控えて俳優として順風満帆でした。

「明日が映画初日だから、頭がいっぱいだったんでしょうね。事務所の稼ぎ頭で、若いので、調子乗りやすいところはあったようです。現場のスタッフからは、不満が上がっていました。事故に遭った時の適切な対応を弁護士にするなどの体制が事務所にも整っていたら逮捕も回避できたのですが、日々の仕事に追われて、そんな準備をする余裕もなさそうですね」とテレビ番組制作会社ディレクターは語りました。

予兆となると行動もあったようです。

参考記事:吉澤ひとみ被告初公判で懲役二年求刑 傍聴券倍率57倍より酒井法子の330倍が話題に | TABLO

「四月にも事故現場から逃走した話が出ていて、事務所も困っていたようです。それで、前にいた事務所に先月戻ったばかりだというのです」(スポーツ紙記者)

せっかくのご活躍の最中に残念です。然るべき対応をすぐにとりましょう。最後になりましたが、負傷なさった方のご快復をお祈りします。(文◎星野純連)

あわせて読む:伊勢谷友介逮捕の衝撃 次は誰だ!? 「ある演技派俳優」について回るドラッグ疑惑 | TABLO

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング