孤独なクリスマス決定?20~30代男女の3人に2人は恋人なし【ウーマン】

東京ブレイキングニュース / 2013年12月2日 0時0分

写真

 早いもので、クリスマスまで約1か月。クリスマスプレゼントを探し始めたり、デートプランを考え始めたりと、楽しいクリスマスに向けて準備に取り掛かっている女性も多いのではないでしょうか?

 ところが、実際には「そんなウキウキした状況ではない!」という人が多いようなのです。無料のリアルタイム・オンラインレストラン予約サイトを運営する、 オープンテーブル株式会社が首都圏に住む20代~30代の独身男女1791人を対象に行った調査によると、独身男女の3人に2人はクリスマスを一緒に過ご すパートナーがいないことが判明しました。

 現代を象徴するかのような、寂しい現実をご紹介します。

孤独な冬を過ごす男女4人の場合......

●その1:居酒屋で女子会

「幸いなことに、周りは恋人がいない友達がいっぱい。みんなで居酒屋でちょっとしたクリスマスパーティーをする予定です。オシャレなお店とかホテルのスイートルームとかでやる女子らしい女子会なんてやりません。普通でいいんです」(30歳/女性)


●その2:親と過ごす

「とくに友達との予定もないので、今年のクリスマスは実家で過ごそうと思います。1人で過ごすよりマシでしょう......。たまには親孝行ということで。ケーキでも買って帰ります」(28歳/女性)


●その3:家で映画鑑賞

「好きな人はいますが、このままだと多分クリスマスは1人です。男同士でクリスマスっていうのもなんか気が引けるので、たぶん家で一人映画でも見て過ごすんじゃないですかね。ちょうど見たい映画がたまってるんですよ」(29歳/男性)


●その4:たぶん仕事

「とくに何も考えてないですね。月末だし年末だしで忙しい時期なので、きっと仕事して家に帰るだけですよ。普段と変わらない1日を過ごすと思います。自分で言うのも何ですが、ものすごく寂しい人間ですね(笑)」(31歳/男性)

ちょっとリッチなクリスマスはもう古い!?

 さらに、同調査によるとクリスマスにかける予算も「5,000円未満」と回答した人が45%と最も多く、あまり特別なことはしない 人が増えているよう。クリスマスといえば、ちょっとリッチなレストランでディナーコースを楽しんだり、ホテルで過ごしたりする人もいるでしょうが、どうや らそれは少数派なのかもしれません。

 しかし「今は彼氏・彼女がいないけれど、クリスマスには恋人とディナーを楽しみたい」と夢を見ている人はまだまだ多い様子。
 今年のクリスマスこそはその夢が叶う人が少しでも増えればいいですね。

東京ブレイキングニュース

トピックスRSS

ランキング