恋活パーティーで意中の男性をゲットするたための3つのポイント<後篇 その2>

恋学 / 2014年4月4日 1時50分

こんにちは、恋愛プランナーのTETUYAです。今回は、前回の続き、あなたと付き合うメリットの見つけ方について、書きたいと思います。(前篇はこちら)(後篇 その1はこちら)

 6612327087_f9bb6c3809_o

誰にでも、メリット(魅力)はある

誰にでもメリット=魅力は必ずあると言い切れる。なかなか、信じられない人もいるかもしれませんが、今まで、100人近い女性に対してシュミレーションデートとなるデートをしながら恋愛コミュニケーション能力をあげるサービスを提供してきた僕としては、毎回、女性が自分では気づかなかった魅力を発見してきました。

第三者が俯瞰してみると意外と見つかるんですよね。そして、自分の知らなかった魅力に気づいた時、または自覚したときに、表情ががらっと変わって、自信がみなぎるんです(笑)。

発見できない人は、身近な人に聞いてみるといい

過去に彼氏がいた人、現在、進行形の人は、「なぜ、私とつきあったのか?」「私とつきあって良かったこと?」を聞いてみるといい。そこにあなたの魅力が隠されている。または、家族、友人などにも聞いてみてもいい。「私の魅力ってなんだろう?」「なんで私と友達でいるの?」と恥ずかしがらず聞いてみてはどうだろう!

あなたが、知らなかったことに気づかされたり、改めて、そんなことを真剣に答えてくれる友人のやさしさにほっこりして、親族、友人を今まで以上に、大事に思うきっかけになる。

メリットは1個あれば十分である

何回も言うように、魅力は1個以上必ずあるし、1個あれば十分である。決して1個しかないと残念がってはいけない。沢山あるに越したことはないが、1個あれば、それをとことん磨いて磨いて磨きあげるといい。それが、あなたにとって最大の武器になると思う。

それを、自分の自己紹介のときに、簡潔にエピソードも添えて言えるよう練習しておくと、時間と勝負でもあるパーティーでも効果を発揮するはずです。やっぱり、場数を踏んだ人には勝てないですよね。

恋学コラム

トピックスRSS

ランキング