歌舞伎に”ぞんび”が登場!? 宮藤官九郎作・演出、豪華俳優陣出演で送る「シネマ歌舞伎コン」の開催!!

恋学 / 2014年4月23日 2時30分

江戸時代に現れた“ぞんび”が、人間の代わりに派遣社員として働くという奇抜なストーリー『大江戸りびんぐでっど』。宮藤官九郎作・演出。出演は市川染五郎、中村七之助、中村勘三郎、坂東三津五郎ほか豪華俳優陣が勢ぞろい。一般的な歌舞伎のイメージを一新すると思われる衝撃の一作が映画館で楽しめちゃう! しかも今回は「出会い」のおまけつき!!

シネマ×歌舞伎×街コン。3つが融合された史上初の粋なイベント「シネマ歌舞伎コン」が4月29日に開催されますよ! そこで今日はシネマ歌舞伎コン開催前に、みなさんと歌舞伎について勉強したいと思います。

s_りびんぐでっどメインweb IRARE

初心者でも楽しめる歌舞伎の魅力!

Q:歌舞伎の魅力やおもしろさを教えてください!
A:他の演劇作品ではあまりないのですが、歌舞伎では同じ役をいろいろな俳優が演じます。そのため、同じ物語でも演じる俳優によって彩りが異なるところがおもしろいですね。俳優、ストーリー、衣裳、音楽、華やかな雰囲気など、自分自身の好きなものを見つけて鑑賞すると、楽しみ方が倍増しますよ。

Q:物語を知らなくても楽しめますか?
A:もちろんです! 初心者の方も、まずは思い切って歌舞伎を観ていただくことをおすすめします。全部わかる必要はなく、1つでも好きなものを発見してみてください。日本の“粋”を感じられますよ! ちなみに私が初めて観たときは、予想以上にアクロバティックな立ち廻りに感激しました。事前にあらすじをチラシなどで読んでおけば、より内容が入りやすいかもしれませんね!

イラレ s_りびんぐでっどサブ4web

シネマ歌舞伎って?

Q:シネマ歌舞伎とは何ですか?
A:「歌舞伎を映画でも楽しんでもらいたい」と思い、2005年より弊社で全国上映させていただいております。高精細な映像と最新の音響で、圧倒的な臨場感を映画館でも味わえるところがシネマ歌舞伎の魅力です。なかなか歌舞伎座までお越しになれない方にも、お近くの映画館で気軽に観られると好評を得ています。

Q:シネマ歌舞伎の楽しみ方を教えてください!
A:シネマ歌舞伎は2時間程度でご覧いただけるので、「いきなり歌舞伎座に行く勇気がない」「忙しくてなかなか時間がとれない」といった方々にはとてもオススメ! 日本の伝統文化を体験する入口としては、最適ではないでしょうか。

劇場では見えないような俳優の繊細な動きや衣裳の刺繍まで色鮮やかに映し出されるので、最前列よりも前で観るかのように歌舞伎をご覧いただけるのが特徴です! 生の舞台とは一味違う、新しい歌舞伎の楽しみ方と言えるでしょう。

デートスポットとしても人気のある歌舞伎座

Q:歌舞伎座がリニューアルされて一年経ちますが、デートスポットとして利用されているって本当ですか?
A:はい。カップルの方がお二人で着物を着ていらっしゃったり、ギャラリーをご覧になったり。歌舞伎を楽しむ方も増えていますね。テレビやブログなどでも俳優さんがご活躍されておりますから、以前に比べると若者の方が多く感じられます。

Q:歌舞伎座が昔お見合いスポットだったという噂を聞いたことがあるのですが……
A:実際のところ定かではないのですが、1階の桟敷席に男女が向かい合って東西に分かれて座り、お見合いをするという粋な風習があったとは言われています。

Q:最後にシネマ歌舞伎コンを楽しむポイントをお願いします!
A:歌舞伎は女性のお客様が多いので、男性で歌舞伎のお話ができると、人気を得るかと思います!

                             (インタビュイー:松竹株式会社)

【宮藤官九郎作・演出。市川染五郎、中村七之助、中村勘三郎、坂東三津五郎ほか豪華俳優陣が勢ぞろいの『大江戸りびんぐでっど』! シネマ歌舞伎コン詳細 ※好評につき女性完売! キャンセル待ち受付中!!】

恋学コラム

トピックスRSS

ランキング