アソコだけじゃない!男性が「超気持ちいい」と感じるボディパーツ4選

恋学 / 2014年7月31日 15時34分

世の中にはメンズエステサロンがあるのをご存知でしょうか? 男性専用のエステサロンです。風俗系のお店と、そうではない一般エステのお店の2種類の店があります。

今回は、一般エステのほうのメンズエステティシャンに、男性のどこを触ると、男性は気持ちよくなってしまうのか? について教えていただきました。さっそくご紹介しましょう。

05

1:太ももの付け根

「定番かもしれませんが、太ももの付け根は男性はよく感じます。専門用語で鼠径部(そけいぶ)といいます。ヒワイに表現すれば玉の付け根でもあります」

奥手女子のみなさんは、彼とエッチしたいときに、彼の鼠径部を触ってみてはいかがでしょうか。竿でも玉でもない場所を触ることで、それ以上の効果が生まれるかもしれません。

2:二の腕の内側

「二の腕の内側は皮膚が薄いので、マッサージオイルをつけてマッサージしていると、ヤバイ声を出すお客さんがいます」

デートのときに彼と腕を組むのであれば、彼の二の腕の内側を、あなたの腕で刺激するように組んでみるといいでしょう。彼は歩きながら勃起するかもしれません。

3:目のまわり

「蒸気の出るアイマスクってありますよね。あれとおなじように、目を中心として手をあてがってみましょう。人肌のぬくもりで寝入ってしまうお客さんがたくさんいます」

目のまわりは、すごくたくさんの神経が走っているそうで、そういう場所を人肌にあたためることで、彼は「超気持ちいい」と思うのです。

4:耳

「耳も、上記3とおなじように、手でおおってあげるといいです。寝入るお客さんもいますし、これだけのためにお店に通ってくださるお客さんもいます」

これは膝枕で彼にやってあげるといいのではないでしょうか。

 

いかがでしたか?

気持ちいいことをしたいと思えば、即エッチ……という発想になるひとも多いかと思いますが、本当に気持ちいいコトって、じつはこういうなんでもないことだったりします。

エッチの前の前戯として、ご紹介したパーツを触ってみると、一触即発的なプレイが楽しめるかもしれません。一触即発……ちょっと触ったらすぐに逝く……ということで、女子的には迷惑な話かもしれませんが……。

Photo by Pinterest

 

恋学コラム

トピックスRSS

ランキング