別れの危機!? 本命彼女でもオトコが「いい加減にしろ!」と思うこと

恋学 / 2014年8月4日 2時43分

どんなに仲の良いカップルでも、絶対踏んではいけない“地雷”を抱えているもの。それは「家族関係」「過去の恋愛」「コンプレックス」など、人それぞれですが、一歩間違えると取り返しのつかないことになる恐れが……!

そこで今回は、「お前、いい加減にしろよ!」と男性を本気で怒らせる前に、『gooランキング』の「恋人同士でもネット上でやられたくないことランキング」をチェックしておきましょう。

20140804

1:ケンカ内容や愚痴は投稿するな!

誰が見ているか分からないSNSで、「○○するなんてありえなくない?」とケンカ内容をこと細かく報告したり、お互いの愚痴を投稿するのは絶対NG! 上司や同僚が見ていたら、未来の旦那さん=恋人の出世にも影響することも……。

どんなにイラっとしても、メールや電話に留めておくのが吉ですよ。

2:恥ずかしい写真を「タグ付き」でアップするな!

友人に少しでもイイところを見せたい男性は、彼女にデレデレしている写真や「○○行ってきた」「プレゼント貰った」なんてデートの詳細をアップされると、正直恥ずかしいよう。さらに毎回勝手にタグ付けされてウンザリする男性も……。

どうしても楽しかった思い出を共有したいときは、「恋人だけ」に公開するのがベストですよ。

3:「友達」「元恋人」など、気軽に異性と繋がるな!

「浮気は絶対にない」と信じていても、やっぱり自分以外の男性と連絡を取り合っている様子が目に入ると鬱陶しいもの。それも恋人に無断で友人をフォローしたり、元恋人と仲のよさそうなコメントをやりとりしていると、「俺のことバカにしてるの?」と男性を本気で怒らせてしまう可能性が……!

繋がる必要のない異性とは、気軽に友人にならない方が身のためかもしれませんね。

あなたのちょっとしたミスで、大切な恋人を失ってしまうことも…。投稿ボタンを押す前には「自分が同じことをされたら」と考えるようにしてくださいね。

(参考元)
恋人同士でもネット上でやられたくないことランキング – gooランキング

恋学コラム

トピックスRSS

ランキング