もしかして彼氏は浮気している?浮気中の男性がやりがちな行動パターン3つ

恋学 / 2014年8月23日 12時40分

 最近、彼氏がどこかよそよそしい…。女の感というのは、無意識にセンサーが反応してしまうものです。彼氏が浮気しているなんて信じたくはないけれど、もしこれからご紹介する3つの行動をとっていたら疑ってみたほうがいいかもしれません。

もしかして彼氏は浮気している?浮気中の男性がやりがちな行動パターン3つ

1.携帯を頻繁に確認する

デート中もなにかと携帯を肌身離さず持ち歩き、頻繁に確認しているのは、目の前いるあなたよりも重要な何かの情報を待っている意思表示。それが、仕事などの連絡なら理解はできますが、あなた以外の彼女(浮気相手)である可能性もあります。

彼がシャワーを浴びている間などに、こっそりと彼の携帯を見てみましょう。そこでもしあなたが見られないようにロックがかけられていたら…何か隠しておきたい情報があるのかもしれません。

2.会える時間が少ない

会える時間がうんと減ってしまった、もしくは交際が長くなっても会える時間が全く増えないなども浮気の可能性が潜んでいます。彼が忙しいなら仕方ないと解釈したい気持ちはわかりますが、エッチをしているだけの関係はセフレとほとんど変わりありません。

休日に彼が勝手に自分の予定を入れてしまい、急に会える時だけ連絡が来るなんていうのも「都合のいい女」として扱われているようなもの。なぜ彼と会える時間が少ないのか?もう一度考えてみましょう。

3.彼の家に入れてくれない

彼の家に行きたいといっても、なにかしらの理由をつけて断られる場合も怪しいと思っていいでしょう。いつも彼があなたの家に会いに行き、エッチしておしまいというのは危険信号です。

まとめ

もし彼が今回の3パターンに当てはまるのなから、浮気を疑ってみてもいいかもしれません。このとき彼の浮気を見破るためにおすすめなのは、彼氏に「一般的に男性って浮気するものなの?」と聞いてみましょう。

そこで出る答えは、一般的な男性の意見でありながらも、ふと「浮気」に対する彼の本音が出てしまうものです。そしていきなり行動がよそよそしくなり、普段通り目を合わせてくれない場合は、「浮気」という言葉を聞いて、浮気がバレている・バレてしまうのではないかと動揺していると思っていいでしょう。

彼氏との交際時期が長いほど、彼氏が浮気をしていたことに対するダメージも大きいものです。もし疑っているのなら、早めに白黒ハッキリさせることをおすすめします。

恋学コラム

トピックスRSS

ランキング