モテプロデューサーが伝授する“イイ男と付き合う方法”

恋学 / 2014年9月25日 10時49分

男というのは、女性の「美」の部分を非常に良く見るものです。それは質の高い男ほどそうだと言って間違いありません。

前回は「“イイ男=質の高い男”と出逢える場所って?http://koigaku.machicon.jp/column/23410/」をお伝えしたので、今回は「イイ男と付き合う方法」をご紹介したいと思います。

20140925

男が好む理想の女性像

色んな男性から嫌という程聞いていると思いますが、「顔が可愛い女性」がダントツ一位、男の本音です。次に人気なのが、「スタイルの良い女性」。それから「性格が素直な女性」、「肌艶がある透明感のある女性」、「なんかエロそうな雰囲気のある女性」、「明るくて笑顔が素敵な女性」ではないでしょうか。

逆にあまり好まれないのは、「年を感じる女性」、「太っている女性」、「否定的・ネガティブな女性」、「やぼったい地味な女性」、「暗い女性」、「ノリの悪い女性」、「稼ぎ過ぎている女性」ですね。

モテる秘訣

単刀直入に言うと、美意識を高く保つ事がモテる秘訣であり、イイ男の目に留まる確率を上げる為の解決手法でもあります。

美意識は、日常のスキンケア、ナチュラルな大人メイク。髪と唇と肌の艶、脱毛、服装、姿勢、歩き方&座り方、ここは見た目で判断される重要なポイントとなるので、意識して改善するだけでも覚えてもらいやすく、第一印象でフックされやすくチャンスを拾いやすくなります。

女子力を上げるためには?

上記のような事がある程度出来てはいるが、なかなか出逢いがないという女性もいると思います。そういった場合は、やはり色々な所に出向き、出逢う環境を自分で作らなければなりません。

詳しくは「“イイ男=質の高い男”と出逢える場所って?http://koigaku.machicon.jp/column/23410/」を参照ください。もし、当然それもやっている! という方は、今度はマインド的なブロックの問題になってくるでしょう。

マインド的ブロックとは?

良く聞く悩みとしては、過去に付き合ってきた男性の束縛が激しく、次に付き合う男性もそうではないかというトラウマがある。

遊ばれて終わるのが嫌だ。いつも友達として見られてしまい女として見てもらえない。2人で会ってはみるものの、食事だけで終わりそれ以上は何もない状態が続いてしまう。みんなで会う時はお誘いを受けるが個別に会う誘いをくれる男性がいない……。などの相談はよく出る内容だ。

マインド回復法

これはもう、思考パターン、行動パターンを変えていくしかありません。過去の経験から、男性を疑ってかかってしまう癖がある女性もいますが、この手のタイプの女性は非常にブロックが硬いです。

実はイケてる男性ほど時間をかけ過ぎてはダメなので、男性に疑いを持ち距離を置く手応えを感じられない女性は敬遠されがち。また、見た目は美しくても、サバサバし過ぎている女性は中身の魅力がヒットしなくなってしまうので、友達止まりになってしまう可能性も……。食事だけで終わるのは、選んでいる男性に問題があるか、男性に対しシンプルなアプローチをしていないのが現状維持に繋がっているのではないかと思います。

違う結果を出したいのであれば、今までと異なる考え方や行動を起こす必要があります。

成功例

例えば、横に座っている時は、男性と出来るだけくっついて座り体重を預けて会話する。お誘いを受けた時は、「行きましょう」とノリ良く返答。また、相手の会話の内容に興味を持ち質問をする、笑う、男性を褒める、讃える、相談をする(あまり込み入ったビジネスビジネスし過ぎる内容はNG)。甘える、程良くお酒を飲む、程良い露出ができれば尚ヨシ。

上記のような言動を自然と取れる女性は、男性との距離感を縮めて行けるので、男と女の関係になるチャンスを掴みやすいです。

今日のポイント

ポイントは、発想の転換。今までやってきた手法、思考パターンと180°逆の方法を試してみると新しい境地に辿り着け、恋模様も変わってくるでしょう。

恋学コラム

トピックスRSS

ランキング