男子のホンネが炸裂!「僕は●●を見たときに彼女のことを好きになりました」

恋学 / 2014年10月8日 12時1分

長いあいだ彼氏ができないと「世間のカップルは、いったいどこでどんなふうに口説かれて付き合っているのだろう」と思ったりしますよね。

そこで今回は「男子が彼女のことを好きになったきっかけ」についてご紹介したいと思います。きっかけがわかれば、そういうシチュエーションをつくれば、彼ができるかもしれませんよ。

さっそくご紹介しましょう。

11

1:高校時代の写真

「大学のサークルで出会った女子で、普通の友だちでしたが、彼女が高校時代の写真を見せてくれたときに、すごく彼女のことを好きになりました」(22歳・大学生)

恋愛って「その一瞬」でやるものでもありますが、「ストーリー」がわかれば、よりその人のことを好きになるということもあるので、高校時代の写真を見せれる人は見せてみてはいかがでしょうか。ヘルメットをかぶってジャージで自転車通学をしている姿の写真であっても、惚れる男子はいるでしょう。

2:プリクラ

「プリクラって、ちょっと実物とは別人に写るじゃないですか。彼女のプリクラを見たとき、こんなにかわいく写っているということは、俺が磨いたらこのレベルまでいくんじゃないのかと思って、付き合うことにしました」(25歳・広告)

修正画像的な写真を「詐欺」と見るのか「将来にわたって伸びしろが多い」と見るのか、価値観は人それぞれだろうと思いますが、こういうきっかけもあるということですね。

3:すっぴん

「酔っ払った彼女が居酒屋でメイクを落としていて、意外と童顔でかわいかったので、交際することにしました」(24歳・フリーター)

なんでも「素」を見せてしまえば、そこに食いつく人もいると言えます。素とか素直とか正直さって、世界最強だと言う人もいるくらいです。

4:電話で喋っている声

「見たのではなくて聞いたのですが、彼女が電話で誰かと喋っているよそ行きの声。これにはしびれました。僕からお願いして付き合ってもらいました」(27歳・営業)

女子で声フェチの人は多いようですが、男子にも声フェチの人がいるということですよね。なんか変に落ち着く声……というのは生理的なもので理屈抜きで好きになると言えます。

 

いかがでしたか?
ご紹介した4つのアイテムすべて、合コンや街コンで、気になっている男性に見せることができるものですよね。ぜひ参考になさっていい恋をゲットしてみてはいかがでしょうか。

Photo by Pinterest

恋学コラム

トピックスRSS

ランキング