恋愛不思議事情!タイプでない異性に好かれまくる体質は変えられるのか?

恋学 / 2014年10月29日 0時30分

女性のモテ傾向は千差万別。
そんでもって見た目や性格によっては、毎度告白してくる異性が同じような系統であるというケースは、結構ありますよね。
黒髪がよく似合っておしとやかな女性の場合は、告白してくる男性も性質が穏やかという偏りが見られたり、普段からオシャレに気を使っている女性は、一緒に並んでも様になる男性が接触してきたり。
類は友を呼ぶとは、まさにこうした状況のことを指すのではないでしょうか。

ただし、時には全く相いれない異性から熱烈なアプローチを受けるという場合もあるようです。しかもこの手のアプローチに悩む女性の中には、何度も連続して同じような悩みに直面するということが、決して珍しくないのです。

とてもじゃないけど付き合えないタイプの男性というのは、どんなに性格が良くってもやっぱり無理。
それなのにその都度こうしたタイプからの告白に律儀にお断りし続けていると、知らないうちに気づかれしてしまうというもの。

一体どうして好みではない異性ばかり引き寄せる女性が存在するのでしょうか。
そしてこうした異性を引き寄せる体質というものは、果たして改善できるのでしょうか。

恋愛不思議事情! 本文

誘蛾灯は灯している限り効果を損なわない…

そもそもタイプでない異性ばかりが言い寄ってくるという状況ほど心苦しいことはありません。
この対応に追われているばかりでは自分の恋愛を謳歌できませんし、おざなりにあしらうと変に恨みを買うばかりになる危険性も。
果ては執着が愛憎に変わってストーカーになる異性も出てくるかもしれません。

自分の苦手なタイプばかりが寄ってくるとお悩みの場合、大体その原因は本人の及びもつかない普段からの無意識の所作にあることが多いものです。
この所作、立ち振る舞いは変えようと思って変えられるものでもありません。

水が蛇口から下に流れるように。
やがて林檎が木から離れて地面に落下するように。
このような状態は半ば体質。往々にして変化をきたすのは簡単なことじゃないのが厄介ですね。

今回のまとめ~体質は変えられないが偽装は有効~

男性というのは基本的に好きになった異性に対して一直線に向かう性質を持っています。
そのポジティブなエネルギーを反らすことはなかなか大変なことです。
好きでもない異性を傷つけず、カドも立てずに体よく断るにしても、ひっきりなしにそんな機会があるのでは気持ちも疲弊してしまいますね。
だったらそもそもロックオンさえされなければいいのです。

体質は変えることはできませんけど、例えばあなたが物静かで、そのためにそんなタイプが好きな男性によく告白されるのであれば、あるときから普段よりも少しだけメイクを変えて、やや大げさでも明るく笑うことを心がけ、相手に「あれ? 最近ちょっと理想から離れた?」と思わせればいいのです。

わざわざ一人の異性からの追求をかわすためだけにメイクなんて変えたくない! という場合には、口調を本人の目の前でだけでも変えれば効果絶大です。

男性は愚直に誰かに好意を向けることが多い生き物ですが、こうまでされれば流石に察して身を引いてくれるもの。
それでも引かない相手の場合は、これはもう周囲に相談するという最終手段を講じることも視野に入れておきましょう。
放置しておいてもどんどん増長するだけということもままあるようなので……。

恋学コラム

トピックスRSS

ランキング