心地よい賢者タイムの作り方

恋学 / 2014年11月8日 13時0分

彼氏であっても、セフレであっても、賢者タイムに入ると自分の世界にこもってしまう人がいますよね。
でも女性のほとんどがセックスの後の時間を大切にしたいとおもうのではないでしょか?
そこで、賢者タイムの彼とうまくコミュニケーションを取る方法をお教え致します!

1108

女性にとって賢者タイムの目的は心で繋がる事

一般的に男性が賢者タイムに入ってしまう時、女性はベッドの上で彼に腕枕をしてもらいながら、イチャイチャしたり、色んな話をする様な、そんな甘い時間を過ごしたいと思っています。というのも、女性はこの時間で男性の自分に向けられた愛情を計るからです。

セックスで体を与えたのだから、心を与えて欲しいと思うような心理が働くのでしょうか。それほど、男女の付き合いの中で女性が大切にしているのは心の繋がりなのだと思います。彼に頭を撫でてもらったり、薄暗い部屋で明かりもつけずに色んな話をすることによって愛が深まるのだと、女性はそう感じます。会話をするということは女性とって何よりも大切な愛情表現だったりしますからね。

合理的な男性に多い、「生産性が高いものを好む」傾向

賢者タイムを主張する男性の中で、「一つの場所にじっとしていられない」「時間がもったいない様な気がしてしまう」などという意見もあります。

こういう男性には、「ロケーションを変える」という方法を取りましょう。ロケーションを変える事によって、「次の事をしている」という気分にさせちゃうのです。

しかしここで大事なのは、女性は「心の繋がりが欲しい」のです。あくまでも「これは賢者タイム」という、ロケーションでなければいけないのです。そう、そのキーワードは「ロマンティック」であるということ。

例えば、「今日はセックスの後、二人でワインでも飲みたいな」と思ったら、

予めあなたの気分でその場所をロマンティックにセッティングしましょう。

そして、セックス後「美味しいワイン買って来たんだよ」などとそちらに誘導しちゃいましょう。これで男性は、「セックスの延長の時間」という認識が外れます。

でもそこがロマンティックな空間となれば、心の繋がりを持てる様な深い話やスキンシップなども生まれて、男女ともにお互いWinWinの関係になれるのではないでしょうか(笑)

賢者タイムという言葉に縛られない

長いカップルの場合は、一般的に言われている賢者タイムのシチュエーションに捕われずに、「心で繋がる事」が出来ればそれで良いのではないでしょうか?

二人なりのそんな時間をアレンジ出来れば、実は何でもない事だったりするのだと思います。

例えば、「セックス後、彼がすぐに洋服を着て、タバコを吸いにいってしまう。」
と、この場合、あなたも一緒にその場所へ移動してみましょう。ベッドの上だけがロマンスの場所ではありません。彼がタバコを吸いに行った先のスペースにキャンドルを灯したり、チルアウトな音楽を流したり、ムーディーな雰囲気作りをするだけで、それが二人の心の繋がりになるのだと思います。

恋学コラム

トピックスRSS

ランキング