隙がないから彼ができない?恋に悩む女子が考えたい“モテ女”の条件

恋学 / 2014年11月12日 15時0分

あなたにとって“モテる女子”ってどんな女性ですか? こう聞いて、美人で気立てが良くて、仕事も料理も上手。何をしても非の打ち所ない女性がモテると思って、肩を落としてしまう女性も多いのでは?

でも、完璧な女性を目指して、モテようとするのはなかなか大変ですよね。それより、異性として足を引っ張っているポイントを見直せば、少しはモテる女子に近づけるかも……?

では、どんなポイントが女子としての魅力を下げているのでしょうか。今回は男性から見たモテない女子の特徴について考えてみました。

1113

仕事を頑張りすぎて隙がない

女性と男性ではモテる女子のイメージに違いがあるものです。たとえば女子から見て、仕事のできる女性って憧れますよね。でも、男性以上に仕事ができてしまうと、男性のほとんどは肩身が狭いと思ってしまいます。

それと同じで少しくらい女子力が低くても、愛想が良くて一緒にいて楽しいと感じる女子のことを男性は好きになります。裏を返せばどんなに美人で女子力が高くても、話しかけづらかったり男性を頼らない女性は「俺がいなくても……」と、男性は一歩引いてしまいがちです。

仕事を頑張りすぎて隙のない女子になっていないか。ひとりで何でもこなしてしまう女子ほど、これまでの自分の行動を振り返ってみましょう。辛い時や悩みを抱えている時くらい、男性に甘えてもバチは当たりませんよ。

遠慮が抜けない

気を遣ってばかりで、遠慮が抜けない女性になっていませんか? 知り合ったばかりの頃は、お互いに少なからず緊張しています。でも、何回か顔を合わせても遠慮が抜けないようでは、ふたりの距離は一向に縮まらないまま……。

相手と仲良くなるのも時間がかかってしまいますよね。真面目でシャナな女性に多いので、相手がフランクに話しかけてきたら、敬語を崩してあなたも相手に興味を持って、積極的に話しかけてみましょう。

遠慮が抜けると、相手の素顔が見えてきます。第一印象では分からなかった意外な一面が見えるので、相手の印象も変わるはず。それは相手にも同じことが言えるので、くれぐれも自分を見せることを怖がらないようにしたいですね。

自分に自信がない

恋を長らく休んでいると、異性との付き合いに臆病になりがちです。なかには「別に私なんて、一生独身でいいや」と開き直って、卑屈になってしまっている女子もいるのでは?

でも、人はルックス、性格を問わず魅力あるものに惹かれるものです。あなたもマイナス思考で卑下するばっかりの人を見ると、「もう少し自信を持った方が素敵に映るのにな」と思ったことありませんか?

無理に自分を大きく見せる必要はないので、まずは自分のことを好きになることから始めてみて。自信のある人は周りの人にも自信を与えているものです。異性としてその人を見た時、素敵に映るのは言うまでもありませんよね。

肩の力を抜いて恋愛を楽しもう!

恋愛はキレイなことばかりではありません。カップルなら自分の情けない姿を晒して、一緒に成長していくことが恋愛の醍醐味のはず。時には羽目を外して、恋する自分を楽しんでみるのも悪くないかもしれませんよ。

恋学コラム

トピックスRSS

ランキング