ツンデレ女子のこと、男性はぶっちゃけどう思ってる?

恋学 / 2014年11月14日 2時0分

ツンデレとは、特定の人間関係においてツンツンした態度と過度にデレデレした好意的な態度の両方を見せることをいいます。元々は男性向け美少女ゲームにおけるキャラクター属性を表す言葉でしたが、最近では「本当は可愛らしく純粋なのに、素直になれない強気なタイプ」を表現する単語として広く認知されています。

男性の中にはツンデレな女性をタイプとする人も多いと聞きますが、ゲームなど二次元の世界ではなく、リアルな恋愛において、ツンデレ女子は男性の目にどう映っているんでしょうか?

1106

「デレ」があってこその「ツン」

基本的に「デレ」の部分が見えないと魅力的とは思えないので、単にツンツンした態度を見せるだけでは、男性ウケが良いわけがありません。

上から目線、男性を振り回すような言動、強気発言というものは、たとえば2人きりになった時に従順で大人しく、愛嬌のある表情を見せるからこそ生きてくるのです。

それはつまり「ギャップ」。素っ気なさと可愛らしさのギャップが大きければ大きいほど、男性はドキッとさせられるようです。

見た目も大事

友人に典型的なツンデレ女子がいて、一対一で話すと女の私でも「カワイイなぁ」と感じるのですが、なぜか男性人気はあまり良くありません。むしろ、何年もフリーの状態が続いていて、身近に接する男性は大抵が「良いお友達」になってしまうのだとか。

また、彼女がツンデレ属性をうまく生かせない理由の一つに「見た目」があると思います。

彼女はふくよかというか……いわゆる「ぽっちゃりさん」で、メイクはほとんどせず、世間のモテファッションとは少しズレた独特の服装を好むのです。

そして、残念ながら男性もやはり、「ツンデレは外見が可愛いから魅力的なのであって、見た目が良くないとただの性格悪い人に見える」と感じるのだそうです。

外見でまず男性から恋愛対象外と認知されてしまうと、いくらツンデレ属性をアピールしても、恋のきっかけはなかなか作れないはず。第一印象が良くないところに上から目線で強気な発言をすれば、その時点で反感を買ってしまい、たとえデレデレした態度を見せようと違和感を与えるだけでしょう。

今回のまとめ

「どうしても素直になれない」という自覚がある女性は、自分の性質をツンデレとしてアピールするとしても、「ツン」と「デレ」をバランス良く見せることが大事です。気になる男性と二人きりになれたなら、恥ずかしくても素の自分を頑張って見せるようにしましょう。

そして、外見にはくれぐれも気を遣うように。個性を潰す必要はありませんが、彼氏がほしいと思うなら、適度な体重管理と最低限のオシャレは必須条件だといえます。

恋学コラム

トピックスRSS

ランキング