男性は何を期待しているの?別れたのに肉体関係だけが続く理由

恋学 / 2014年11月21日 12時0分

お別れしたのに、なんとなく身体の関係だけが続いている時「今の状況って、いったい何なんだろう?」と疑問に感じてしまいますよね。

復縁の可能性があるのかな? と期待しないこともないですし、元彼に利用されているだけ? と不安になったりもするでしょう。

とはいえ、一度は恋人関係を結んだ相手ですから「まあいいか」と流されてしまい、ダラダラと中途半端な付き合いが続きやすいはず。

「元カレ」がはっきりとしたお別れをしない場合、本当のところで何を考えているのか……? 本音を探ってみます!!

1109

元カレの本音①:未練がある

別れた理由があまり重大じゃないと「俺、やっぱりあの子のこと好きなのかな?」「なんだかんだ言って、居心地良いんだよな」と未練を感じることが多いようです。

特に、女性から一方的にふられた男性は、元カノに悪いイメージを抱きにくいので、チャンスさえあればまた仲良くしたいと考えるでしょう。可能なら復縁したいと思う男性も少なくないかもしれません。

またその場合、最初は遠慮がちだとしても、元カノからなんとなくでも良いリアクションが得られたら、男性は積極的になるはず。かつて付き合っていた頃にはなかったような男気すら感じさせる言動を示すでしょう。

未練がある男性は「一度は壊れた恋だから、もう後がない」と捨て身になりますし、玉砕覚悟なので、一生懸命に元カノと寄りを戻そうとするのです。

元カレの本音②:エッチがしたい

「新しい彼女を作るまではいかないんだけど、セックスがしたい。誰かいないかな?」と考えたときに元カノの顔が思い浮かぶ、という男性は結構多いのです。

この場合は、単に性欲解消の目的が強いので、復縁の可能性はあまり高くないといえます。

合コンなどで適当な女性を見繕うより、性格も身体もよく知っている元カノと抱き合うほうが、ぶっちゃけ手っ取り早く、安全で気持ち良いはず。

そんな元カレとの間にはセフレ関係が成立しやすいので「もう復縁の見込みがない」ときちんと見極めて、正式にお別れするのが良いでしょう。

もし、女性側に未練がある場合は、復縁の意志を明確に示さないと、中途半端な関係がダラダラ続く可能性が高いといえます。もう一回やり直したいなら、とりあえず身体の付き合いだけを持つのではなく、はっきりとした約束や話し合いをして真面目に復縁を望んでいることを元カレに伝えるべき。新たな恋に挑むくらいの覚悟で、もう一度想いを伝え直すと良いかもしれません。

それに、お別れしてもまた会ってくれるということは、男性もまんざらではない証拠。一度真剣に愛し合った仲なら、努力次第で元鞘に収まるのも可能でしょう。

まとめ

元カレの本音を探るのはもちろん大事ですが、あなた自身が「どうしたいのか?」をはっきりさせることも重要です。割り切った身体だけの付き合いで良いのか、本気で復縁したいのかで、中途半端な関係につける決着の仕方も変わってくるはずです。

自分から振ったけれど、本当はキライじゃないのかも? と思う場合は、一度真剣に復縁を検討みてみるのも良いでしょう。また、彼から振られてしまって未練がある場合は、素直に「やり直したい」と話してみるのが、二人の関係を前進させる建設的な方法だといえます。

恋学コラム

トピックスRSS

ランキング