苦しいが気持ちいい!? 窒息プレイは鬱の疑い?

恋学 / 2014年12月1日 12時12分

セックスの時に窒息させるプレイを「首絞めプレイ」や「窒息プレイ」等と言いますが、皆さんは経験ありますか?

私の友人は、私以上に女性との恋愛経験が豊富で、よく恋愛の話をするのですが、この「窒息プレイ」を求めてきた女性達に面白いほど一致している、ある事実があったのです。

それは、「現在鬱」か「過去に鬱」であったかです。

今回は、ちょっとアブノーマルなプレイ、窒息プレイのあれこれを紹介いたします。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

窒息プレイとは?

窒息プレイは、首を絞めたり、器具や布、ビニール等を用いて、脳への酸素供給を停止させ、仮死状態にさせる行為です。

脳が酸素を奪われると、低酸素症になり半幻覚状態を引き起こすのだとか。それは、快感と結合され、そのラッシュはコカインと同程度に強力!!

窒息プレイにより、二酸化炭素が蓄積する事で、めまいや喜びの感情を増大、等の効果があり興奮を高めるそうです。

アメリカ精神医学では精神障害(性的倒錯)に分類される

アメリカ精神医学では、ハイボクシフィリア(窒息性愛)と呼ばれ、人間の性の行動で、精神医学における病理的な精神疾患と診断される症状の中の一つとされています。

ただし、日常生活への障害等、診断基準を満たしていることが必須で、必ずしも、窒息プレイが好き=精神障害 という訳ではありません。

おすすめできない窒息プレイ

実際、私の友人は、「現在鬱」である女性2名中、2名とも「窒息プレイ」を求めてきたそうです。

私の場合は、「過去に鬱」であった女性です。

性癖は人それぞれ。ですが、この窒息プレイにより脳への障害や、最悪の場合死亡する事もあります。

海外では、名のある有名人もこの窒息プレイによって事故死しているケースもあるのです。

今回、具体的なプレイ方法を紹介しなかったのは、おすすめ出来ないからです。

まとめ

「性」と「死」の間で絶頂し、快楽に浸る。

確かに、官能的ではありますが、こんな恥ずかしい死に方、私ならごめんです。窒息プレイが好きな方は、万全の注意を払い、気を付けてプレイして下さい。

今回、私と友人の経験上、「現在鬱」「過去に鬱」であった女性が窒息プレイを求めてきたという、あくまでも個人の意見ですので、悪しからず。

恋学コラム

トピックスRSS

ランキング