恋のきっかけは「落語」!? 年末は、思いっきり笑ってスペシャルな出会いを

恋学 / 2014年12月3日 1時0分

恋人選びにおいて一番大切なのは、相手の「見た目」? それとも「経済力」? もちろん、それらがあるに越したことはありませんが、ステイタスに偏った恋愛は、ふとしたことがきっかけで相手への感情が驚くほどあっけなく燃え尽きてしまうことも少なくありません。それでは、一度火がつくと少しのことでは消えることなく、じんわりと暖め続けてくれる“炭火”のような関係を作り上げるのにはどうしたら…?

無題

長続きする恋愛に今おススメなのは…、「落語」!

長続きする恋愛をお望みの皆さんにおススメしたいのが、『横浜アートde街コン』シリーズ。せっかくの恋を短命で終わらせないためには、同じものに笑ったり感動したり、感情が共有できるような心の結びつきが必要ですが、『横浜アートde街コン』は、美術、演劇、音楽をはじめ様々な「アート」があふれる街・横浜を舞台に、感性で深く通じ合うような特別な出会いを演出します。

12月7日(日)には「落語で笑い納めスペシャルin横浜にぎわい座」と題して、日本の伝統芸能・落語をライブで楽しみつつ、特別な出会いのきっかけを提供。今年も残すところあとわずか、ひと笑いついでに特別な出会いを見つけてみませんか?

「横浜にぎわい座」で盛りだくさんの2時間半をお楽しみあれ!

今回のイベントで観賞する「有名会」は、“開放的な横浜らしく、誰でも出られる寄席にしたい!”という、横浜にぎわい座のコンセプトから生まれた、落語のほかにも 色物 とよばれる手品や漫才なども上演する寄席形式の公演。

バラエティ豊かで、「落語は初めて」という方でも構えることなく楽しめます。落語協会と落語芸術協会の合同公演で、協会の垣根を越えて芸人が高座にあがるのを観ることができるのも落語好きにはたまらないポイント。今回は、三遊亭遊喜、古今亭菊丸、柳家小菊のTVや寄席で人気の3名の芸人の公演をオムニバス形式で楽しめるので初心者にピッタリ! 観賞後にも、普段見ることのできない舞台裏を見学できるバックヤードツアーや、館長・桂歌丸師匠…の等身大パネル(笑)との撮影会と盛りだくさん。参加者同士で打ち解けるのに時間はかからないはずです。

アフターパーティも出会いを完全サポート

大人の飲み屋街・野毛で行われるアフターパーティも充実。「自分から積極的に声をかけるのが、ちょっと苦手…」という方も、色々な方とのお話が楽しめるようにスタッフが徹底サポートしますのでご安心あれ。

またこれは、筆者がこれまで『アートde街コン』を取材してきて実感したことですが、何かにこだわりのある方は、それらについてとにかく語りたがる(笑)。これまで落語にふれるきっかけがなかった人は、少しでも気になったことがあれば、そういった“語りたがっている”人たちに話しかけて質問してみるのも手かも知れません。そこから新しい道が開けたり、出会いも生まれたりするかも…!

今年も残りわずか。日本の伝統芸能・落語を楽しみつつ、思わず笑みがこぼれるような暖かい出会いを手に入れてみてはどうですか?

 

恋学コラム

トピックスRSS

ランキング