彼氏がそっけない時に「触ってみると」意外とラブラブになれるボディパーツ4選

恋学 / 2014年12月9日 15時0分

男子のどこを触ったら男子のスイッチがONになるのか、について熟知している人に、メンズエステティシャンやキャバ嬢がいます。今回はメンズエステティシャンやキャバ嬢に、どこを触ったら意外とラブラブになれるのか? について、お話をお聞きしてきました。

さっそくご紹介しましょう!

08

1:膝

「膝と膝を触れ合わせると、男性はなぜか『おっ!』と思うみたいです」(22歳・キャバ嬢)

これは合コンや街コンやカラオケなどでも使える手ですよね。ちょっとだけ近くに座って、膝が触れていることに気がつかないふりをしておけばいいだけなので。

2:太もも

「太ももって性感帯であるようで、メンズエステでは太ももをしっかりとマッサージします。アソコに触れていないのに、アソコが大きくなってくる男子続出なんです!」(28歳・メンズエステティシャン)

ラブラブのカップルであっても、彼女のほうから「今夜どう?」と、いきなり股間を触るのがためらわれる場合、太ももを触るといいということですよね。

3:手

「キャバクラで、ときどき、手相を見合う『ごっこ』のようなことをしますが、あれは男子的にうれしいみたいで、ごっこの後は、かならず延長してくれます」(27歳・派遣OL兼キャバ嬢)

女子の手って、しっとりと濡れていて温かいので、手を握られただけで男子のスイッチはONになるのかもしれません。

4:髪の毛

「耳のところのくるりんとしている髪の毛とか、かっこいいね、と言いながら、男子の髪の毛を触ると、それまで無口だったお客さんが、うれしそうにしゃべりだす……というパターンもあります」(25歳・ネイリスト兼キャバ嬢)

髪の毛がない男子、あるいは少ない男子には、どうすればいいのか、ということに関しては取材し忘れました。

おわりに

いかがでしたか?
こうやって見てみると、男子って、もう全身性感帯みたいなものですよね。ということで、彼氏がそっけない時は、どこでもいいので触ってみるといいかもしれません。

Photo by Pinterest

恋学コラム

トピックスRSS

ランキング