カップリング率67%! 横浜にぎわい座の“落語コン”で、一体何が…?

恋学 / 2014年12月17日 2時0分

「一緒に笑えば、恋が芽生える?」 12月7日(日)、「笑点」などでおなじみの桂歌丸さんが館長をつとめる「横浜にぎわい座」にて、落語と街コンが一度に楽しめる『横浜 アートde街コン in 横浜にぎわい座~「落語」で笑い納めスペシャル~』が行われました。このイベントで観賞する「有名会」は、落語をメインに、マジックや曲芸など挟んだオムニバス形式の公演となっていて、落語・寄席の初心者でも気負わず楽しめます♪♪

CIMG0674

「落語×出会い」で一石二鳥!

日本の伝統芸能・落語。興味はあるけれど、「実際寄席を観に行くとなると、敷居が高そう…」と思う人も多いのでは? 一方、取材をしていると、街コンに対しても「参加するのに勇気が必要」なんていう意見をよく聞きます。

参加者の女性(29歳/経理事務)は「落語は、学生の頃に日本文化の勉強をしていて一度だけ観に行ったことがあります。また観たいなって思っていた時にこのイベントのことを知って、街コンにも興味が合ったので、“一石二鳥!”と思い参加しました」と話してくれました。この女性をはじめ、今回の参加者は、落語も街コンも初めてだという人の多いこと! 構成作家だという27歳の男性は、「仕事にも活かせるんじゃないかと思って…」と参加のきっかけについて語りつつも「趣味の合う女性と仲良くなりたいです」と、つい本音を(笑)。

気になる人とペアになって、落語鑑賞の準備を

まずは、「横浜にぎわい座」副館長の宗方さんから、同館や横浜の歴史についてのレクチャーが。「私は参加者ではないので安心してください」という副館長の冒頭の一言に、参加者の皆さんからは笑いがおこり、少し緊張気味だった空気が和らいだようです。

CIMG0650

さらに、半分以上の参加者が落語初心者ということで、落語の用語や楽しみ方について解説してくれました。そのあとは、自己紹介を通して第一印象からペアを決めるマッチングが行われ、男女ペアでそれぞれ鑑賞することに。開演中は、飲食もお酒だって自由! ということで、さっそく一緒に売店で買い物するペアの姿も見られました。

CIMG0676

 

 

気分はすっかり噺家? 歌丸師匠と記念撮影(笑)

ペアが決まるまでは、しばしのフリータイム。皆さん、歌丸師匠のパネルとの記念撮影を自由に楽しんだり、情報コーナーの常設展をのぞいたり…。半被を着て座布団に座る参加者の男性(33歳/会社員)は、噺家そのものの貫録(笑)。思わず写真に収めてしまいました。

CIMG0666

いよいよお待ちかねの寄席タイム!

そしていよいよ、観賞スタート! 最初に登場した橘家園十郎さんは、奇しくも「婚活落語会」なる企画にて彼女をゲット。その会で結婚したカップル第一号となったという「街コン」的にかなり縁起の良いお方。ためになる話をしてくれるかと思いきや、奥さんに尻に敷かれているという話を噺の枕で延々としてくれました(笑)。

続いて「奇術」を披露してくれたマジックジェミーは、「街コン」参加者の男性をアシスタントとして指名! ジェミーによってなぜか“マーク”と名付けられた男性は、ステージ上で甲斐甲斐しくマジックをお手伝いしていました。

CIMG0698

そして最後の三笑亭茶楽さんは、「街コン」にちなんで、“昔は歌舞伎でお見合いをする人が多かった”なんて豆知識をはさみつつ、人情ものの演目「たちきれ」で、しっとりと締めくくってくれました。

CIMG0708

アフター恋活パーティは野毛のバーで

アフターパーティは、すっかりクリスマスムードな野毛のダイニングバー「AFR  YOKOHAMA」で。

CIMG0727

先ほどマジックジェミーに指名されステージに上がっていたマーク(仮名、22歳/学生)は、「マークって声をかけてもらえたりして、話題のタネになって嬉しい(笑)。実は、落語に興味があったという訳ではなく、単に日程と場所が都合良くてこの街コンを選んだんですが、貴重な経験もできたし来て良かったと思います!」と笑顔。

CIMG0731

比較的少人数の街コンだったため、テーブルを囲んで和気あいあいとした雰囲気でパーティは進行し、最後には気になった人を集計してカップリングが行われました。その結果、なんとアフターパーティまで参加した女性9名のうち6名がカップル成立! 参加者の67%がカップルとなったことに。これは「街コン」史上でも稀に見る確率ではないでしょうか。

カップル成立率の高さの理由は…?

今回、カップル成立率が高かった理由を挙げるなら、お互いに無防備に笑う姿を披露した後なので、打ち解けるのも早かったことや、趣味の合う少人数での街コンで、参加者同士じっくり話せたことなどが挙げられるでしょうか。

CIMG0745

とはいえ、出会いは予測不可能なもの。一足早いクリスマスプレゼントと思うことにしましょう(笑)。美術、演劇、音楽などのアートに満ちた街・横浜を舞台にした『横浜 アートde街コン』。心も豊かになって出会いもあるというのだから、参加しない手はありません。12月25日(木)には横浜みなとみらいホールでの「Xmasコンサート&パーティ」、1月11日(日)には横浜能楽堂での「狂言×街コン」などもあるので、ぜひ足を運んでみては?

詳細はコチラ(https://machicon.jp/yokohama-art-con/?mu)

kuri題

無題

恋学コラム

トピックスRSS

ランキング