告白する前に「絶対」知っておきたいこと3つ

恋学 / 2014年12月22日 0時0分

今年も残すところあと少し。「好きな人に気持ちを伝えておけばよかった…」なんて後悔している人も少なくないのでは?

そこで今回は、『gooランキング』の「告白されるならデート何回目で?」「男性が告白されたい理想のシチュエーションランキング」を参考に、愛の告白をする前に「絶対」知っておきたいことをこっそり教えちゃいます。

1222

1:初デートで告白してもOK!

「『ずっと好きでした』って言われると素直に嬉しい」(30代前半)

これまで二人っきりで出かける機会がなかったから、いきなり告白してもダメかも…。いえいえ、そんなことはありません。実は「初めてでも全然大丈夫!」と回答した男女が最も多かったんです。帰り際に「ずっと好きでした」「○○君の彼女にしてください」と純粋な想いを伝えれば、男性も嬉しくてOKを出してくれるはずですよ。

2:男は「サプライズ告白」に弱い!

「俺にためにしてくれたんだ…って感動しちゃう」(20代後半)

ちょっとベタですが、映画やドラマのような思わずキュンとしてしまう告白シーンに憧れる男性が多いよう。こっそり会社・学校帰りに待ち伏せしたり、残業中に誰もいないフロアで「好き」とストレートに気持ちを表現してみてはいかがですか? ロマンチックな雰囲気に、カレは酔いしれてしまうこと間違いなしですよ。

3:さりげないアプローチがベスト!

「じっくり話を聞いてくれると『いい子だな』って思う」(30代前半)

やっぱり男性は、ちょっと控え目で女性らしい人が大好き! カレのタイプに合わせて「甘え上手」「気配り上手」「聞き上手」を上手く使い分ければ、もうメロメロ…。だたし、やりすぎるとドン引きされる可能性があるので注意が必要です。あくまでも“さりげなく”アプローチしてみてくださいね。

今回のまとめ

待ち続けているだけでは、結ばれない恋がたくさんあります。思い切って「好き」と伝えれば、彼と素敵な年末を過ごせるかもしれませんよ。

(参考元)
・告白されるならデート何回目で? – gooランキング
・男性が告白されたい理想のシチュエーションランキング – gooランキング

(取材協力)
20~30代独身男性

恋学コラム

トピックスRSS

ランキング