嗚呼、醜い。女性の言動2選

恋学 / 2015年1月8日 6時0分

以前、「美しくない女性などいない!本当の美とはうちから出るもの!!」と声高らかに記事を書かせて頂きましたが、(気になる方はそちらもチェックして下さい)相反し、女性は醜いのもまた事実。

「この世で最も美しいのは女性であり、最も醜いのも女性である」

これは、誰でもない私の言葉ですが、女性という生き物は醜い!!そして怖い!!

都合がよく、利己的で、打算的。そして、わがままで… 書けばきりがなさそうです。

女性からしてみたら、何気ない言動も、よく考えればありえない事を言っている事だってあるんです。

今回は、そんな女性の醜いエピソードをご紹介いたします!!

0108

浮気をした時の言い訳 「寂しくて」

浮気事態の是非は、今回スル―させて頂きます。

女性は浮気の理由を「寂しくて」とよく言いますが、この言葉、何も考えず自然と出ているのか? あるいは、上等話術と自負して言っているのか? どちらにしても、なんちゅう事言ってんじゃいと思います。

つまり、「寂しくて…」とは

「浮気をした原因は、あなたが私を寂しい思いにさせたからなのよ」

と解釈できるのです。

「!!!!!」 いつの間にか、己が浮気は正当化され、逆に男性に非があるかの如し言い分。しかも、泣きながらこんな事を言い出す始末。

その腹の黒さ、恐ろしすぎる!!!

彼が、許してくれたなら、「ごめんね」と謝罪はそこそこに、「もう寂しい思いをさせないでね」っと、あろうことか要求までしてくる。このふてぶてしさ!!

ほんとうに、恐怖としか言いようがないです。

好きな人が出来たから別れてほしい

恋愛に別れは付き物。女性なら心当たりがあると思いますが、別れを告げた時、その新たに好きになった人とはどういう関係であるか…

そう。既にその彼とは、ちちくりあう仲になっているんです!!

一見、純情そうで、性格も素直な素晴らしい女性でも、ちちくりあっているんです。

強者ともなれば、男性がいない時期は無く、やどかりの様に鞍がえし、いつも別れる前には、新たな男性とちちくりあうというサイクル。

これは、見方によれば上手な恋愛の方法でもあります。上手な恋愛をレクチャーする側の私が言うのもなんですが、男性の浮気がどうだとか言う前に、「まずは己が身を正せ!!」とたまに思う事もあります。

女性は、美しく…そして、醜い…。

もし、こんな言動した事がないって女性の方がいれば、それを貫いてみて下さい。そんな人には、きっと素晴らしい彼が現れるはず!! い・れ・ば の話ですがね!!

恋学コラム

トピックスRSS

ランキング