TRDからレクサス新型「IS」のスポーツパーツ登場! デザインと性能を両立

くるまのニュース / 2020年11月8日 18時10分

トヨタカスタマイジング&ディベロップメントは、レクサス「IS」のマイナーチェンジにあわせて、レクサスブランド向けスポーツパーツ「F SPORT PARTS(TRD)」を発売しました。

■開発コンセプトは「エアロダイナミックコントロール」と「トータル バランス」

 トヨタカスタマイジング&ディベロップメントは2020年11月5日、レクサス「IS」のマイナーチェンジにあわせて、レクサスブランド向けスポーツパーツ「F SPORT PARTS(TRD)」を発売しました。

 新型ISは、「語れる造形」と「アグレッシブで刺激的な造形」をキーワードに開発されたプレミアムセダンです。

 シンプルでありつつ空力性能のトータルバランスを高めたエアロパーツは、そんな新型ISにふさわしいスタイリングを両立しています。

 リヤディフューザーの中央部にはメッシュの開口部が設けられ、バンパー内の空気を排出させることでリアのリフトを軽減。20インチ鍛造アルミホイールは、インチアップと軽量化の二律双生を実現しています。

 さらに、純正のボディカラーをより際立たせる黒塗装のエアロパーツ「BLACK EDITION」のツートーンスタイルも設定。どのようなボディカラーでも引き立つよう、設計段階から吟味されたデザインとなっています。

 価格(消費税抜)は、F SPORT PARTS エアロダイナミクスパッケージが43万4000円(PVM非装着車/素地)から、F SPORT PARTS エアロダイナミクスパッケージ(BLACK EDITION)が45万円。

 フロントスポイラー、エアロダイナミクスミラーカバー、サイドスカート、スポーツマフラー&リヤディフューザー、リヤディフューザー、スポーツマフラ-、20インチ鍛造アルミホイールセット、パフォーマンスダンパー、メンバーブレースがラインナップされており、全国のレクサス販売店で購入可能です。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング