1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ

7年ぶり首位奪還! スズキ「ワゴンR」が販売台数首位獲得 ホンダ「N-BOX」は2年ぶりの首位転落

くるまのニュース / 2021年11月5日 12時5分

2021年11月5日、一般社団法人 全国軽自動車協会連合会は2021年10月度の軽自動車販売台数ランキングを発表しました。販売台数首位はスズキ「ワゴンR」が獲得しました。

■ワゴンRが約7年ぶりに首位獲得

 2021年11月5日、一般社団法人 全国軽自動車協会連合会は2021年10月度の軽自動車販売台数ランキングを発表しました。
 
 販売台数首位はスズキ「ワゴンR」(販売台数8808台)が獲得し、2014年12月度以来約7年ぶりに首位を獲得しました。

 2位以下の販売台数を見ると、2位が日産「ルークス」(8696台)、3位がホンダ「N-BOX」(7442台)、4位がスズキ「スペーシア」(6319台)、5位がスズキ「ハスラー」(5416台)と続きます。

 スズキは2021年9月10日に、ワゴンRシリーズとして初めて後席両側スライドドアを採用した新型車「ワゴンRスマイル」を発売しました。

 そのため、全国軽自動車協会連合会が発表するランキングもワゴンRとワゴンRスマイルを合算した台数となり、今回のワゴンR首位獲得に貢献したと考えられます。

 なお、N-BOXは2019年12月度から軽自動車販売台数首位を連続して獲得していましたが、今回約2年ぶりに記録(22か月間連続首位)が途切れたことになります。

※ ※ ※

●2021年10月 軽四輪車 通称名別 新車販売速報 乗用車ベスト15

・1位:スズキ「ワゴンR」(8808台)
・2位:日産「ルークス」(8696台)
・3位:ホンダ「N-BOX」(7442台)
・4位:スズキ「スペーシア」(6319台)
・5位:スズキ「ハスラー」(5416台)
・6位:日産「デイズ」(5035台)
・7位:ダイハツ「タフト」(4926台)
・8位:ダイハツ「タント」(4771台)
・9位:ダイハツ「ミラ」(4520台)
・10位:ホンダ「N-WGN」(4396台)
・11位:スズキ「アルト」(3890台)
・12位:ダイハツ「ムーヴ」(3336台)
・13位:三菱「eK(eKシリーズ)」(2511台)
・14位:スズキ「ジムニー」(1994台)
・15位:スズキ「エブリイワゴン」(1298台)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください