バド、桃田が男子シングルス制す 女子ダブルスは福島、広田組優勝

共同通信 / 2018年10月22日 1時14分

女子ダブルスで米元、田中組(手前側)を下して、優勝した福島(右)、広田組=オーデンセ(ロイター=共同)

 バドミントンのデンマーク・オープンは21日、オーデンセで各種目の決勝が行われ、男子シングルスは桃田賢斗(NTT東日本)が周天成(台湾)に2―1で勝ち、頂点に立った。女子ダブルスは福島由紀、広田彩花組(岐阜トリッキーパンダース)が2―0で米元小春、田中志穂組(北都銀行)を下して優勝した。

 男子ダブルスは園田啓悟、嘉村健士組(トナミ運輸)がケビンサンジャヤ・スカムルヨ、マルクスフェルナルディ・ギデオン組(インドネシア)にストレート負けした。(共同)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング