ガラス割れた店で男性死亡、富山 車にはねられたか

共同通信 / 2018年12月15日 13時46分

 15日午前5時20分ごろ、富山市八尾町東町の文具店で、同市八尾町西町の会社員舟崎利宏さん(50)が倒れているのを通行人が見つけ、家族を通じて110番した。駆け付けた富山西署員が、その場で死亡を確認。店のガラスが割れており、同署は車にはねられるかなどして店内に倒れ込んだとみて調べている。

 富山西署によると、道路に面した店の入り口の横にあったガラス1枚が割れていて、舟崎さんの全身にはガラスで切ったような傷があった。ほかに目立った外傷はなかった。店は1車線で一方通行の国道沿いにあり、店と国道の間には路側帯だけで歩道はないという。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング