米軍艦、台湾海峡を通過 圧力強める中国けん制

共同通信 / 2019年2月26日 5時50分

 【ワシントン共同】米太平洋艦隊は25日、ミサイル駆逐艦など米海軍の艦船2隻が台湾海峡を同日通過したと明らかにした。台湾への圧力を強める中国をけん制する狙いとみられ、米中間の緊張が高まる可能性がある。太平洋艦隊報道官は「自由で開かれたインド太平洋への取り組みを示すものだ」と強調した。

 米軍艦の台湾海峡通過は昨年7月以降、少なくとも5回目。太平洋艦隊は「国際法が許す限りどこでも飛行、航行、運用を続ける」としている。中国側は米軍艦が台湾海峡を通過するたびに「懸念」を表明している。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング