世界選手権代表に素根、朝比奈ら

共同通信 / 2019年4月21日 19時11分

 全日本柔道連盟は21日に強化委員会を開き、世界選手権(8月25日~9月1日・日本武道館)女子78キロ超級代表に全日本女子選手権2連覇の素根輝(環太平洋大)と朝比奈沙羅(パーク24)を選んだ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング