西城秀樹さんの熱唱再び 没後1年、東京で展示や上映会

共同通信 / 2019年5月14日 11時40分

昨年5月に亡くなった歌手西城秀樹さんの写真パネルやミュージックビデオを見る来場者=14日午前、東京・銀座

 昨年5月に63歳で死去した歌手西城秀樹さんの舞台衣装や生前の写真などの展示が14日、東京都中央区の山野楽器銀座本店で始まった。江東区の豊洲PITでも同日午後から、ライブ映像の上映会を開催。没後1年に、西城さんの熱唱する姿を再び胸に刻む機会となりそうだ。

 山野楽器銀座本店では、店内でミュージックビデオが上映され、西城さんが愛用した楽器や写真パネルなど約50点が19日まで展示される。

 豊洲PITでは、西城さんのデビュー20周年コンサートや、39歳記念コンサートの映像を大音量と大画面で4日間にわたり上映。舞台衣装や愛用のギターなども17日まで展示される。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング