アシックス男性社員が育休で提訴 「取ったら嫌がらせ」

共同通信 / 2019年6月28日 17時25分

 スポーツ用品大手「アシックス」の男性社員(38)は28日、育児休業明けに不当な配置転換などのハラスメントを受けたとして、慰謝料の支払いなどを求める訴訟を東京地裁に起こした。男性と、加盟する「首都圏青年ユニオン」が同日、都内で記者会見して明らかにした。

 育休や育児のための時短勤務を取得した男性社員への嫌がらせは「パタニティーハラスメント(パタハラ)」と呼ばれ、注目が集まっている。

 男性によると、2015年と18年に子どもが生まれたのをきっかけに、2度の育休を取得。職場に復帰したところ、それまでの人事部ではなく、倉庫の荷下ろしなどを命じられた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング