バレーボール、日本女子が初V 世界ジュニア選手権

共同通信 / 2019年7月22日 16時51分

 バレーボール女子の世界ジュニア選手権は21日、メキシコのアグアスカリエンテスで決勝が行われ、日本がイタリアに3―2で逆転勝ちし、初優勝を果たした。女子の日本は1977年に始まったこの大会で過去に2度2位になったのが最高だった。(共同)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング