バスケ男子、日本はNZに敗れる W杯へ強化試合

共同通信 / 2019年8月14日 22時52分

ニュージーランドに敗れ、肩を落とす(左から)比江島、八村ら日本代表=川崎

 バスケットボール男子の強化試合は14日、川崎市スポーツ・文化総合センターで行われ、世界ランキング48位の日本は同38位のニュージーランドに87―104で敗れた。米プロNBAのドラフト会議で1巡目指名された八村(ウィザーズ)は最多19得点をマークした。

 日本は八村を中心に序盤から攻めたが、ニュージーランドに3点シュートを立て続けに決められた。42―61で迎えた後半も追い上げは及ばなかった。ファジーカス(川崎)は17得点、右足首のけがから復帰した渡辺雄(グリズリーズ)は約10分の出場で6得点だった。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング