香港デモ、空港入り口封鎖 列車一時停止、乗客に影響

共同通信 / 2019年9月1日 19時40分

デモの影響で空港と市内を結ぶ列車の運行が乱れ、混雑する香港国際空港の到着ロビー=1日(共同)

 【香港共同】香港の「逃亡犯条例」改正案に抗議する若者ら約千人が1日、香港国際空港のターミナル入り口周辺をバリケードで封鎖して利用を妨害、一時警官隊とにらみ合いした。鉄道会社は空港と市内を結ぶ列車の運行を一時停止した。デモ隊はターミナル内には突入しなかったが、空港利用客に影響が出た。

 1日は午後から、空港周辺で交通を妨害する抗議活動をしようとの呼び掛けが通信アプリで行われていた

 若者らは数時間で空港を離れ、車道にバリケードを築き道路を封鎖。線路に鉄パイプを投げ込んだほか、中国国旗を燃やすなどした。別の数十人のグループは、空港に至る列車駅の改札機を破壊した。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング