女子ゴルフ、比嘉と辻が首位 渋野は15位、ミヤギ第2日

共同通信 / 2019年9月28日 18時3分

第2日、2番でティーショットを放つ比嘉真美子。通算8アンダーで首位=利府GC

 ミヤギテレビ杯ダンロップ女子第2日(28日・宮城県利府GC=6505ヤード、パー72)開幕戦以来の今季2勝目を目指す比嘉真美子が2位から1イーグル、4バーディー、2ボギーの68と伸ばし、同じく68で回ったツアー未勝利の辻梨恵と並んで通算8アンダー、136で首位に立った。

 世界ランキング6位の畑岡奈紗は6位から68で回って1打差の3位。さらに1打差で野沢真央と柏原明日架が並んだ。49位から出た渋野日向子は69をマークし、15位に浮上した。通算2オーバーまでの50選手が予選通過。昨年優勝の大江香織は1打及ばず予選落ちした。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング