ドアや窓に破壊の形跡なし、札幌 顔見知りの犯行か

共同通信 / 2019年10月5日 18時31分

 札幌市北区の自宅で会社経営阿部芳彦さん(76)が殺害された事件で、阿部さん宅の玄関ドアや2階にある窓に無理にこじ開けようとした形跡がないことが5日、捜査関係者への取材で分かった。

 窓から侵入した形跡もなく、札幌・北署捜査本部は、玄関から顔見知りが客を装って室内に入ったか、鍵を持った人物の犯行の可能性があるとみている。

 また玄関にカメラ機能付きのインターホンが設置されていたことも判明。捜査本部は不審な人物が録画されていないかどうか慎重に調べている。

 これまでの調べでは、3日未明に遺体が見つかった際、1階玄関は施錠されていた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング