バスケ少年女子、愛知がV 茨城国体最終日

共同通信 / 2019年10月8日 18時6分

少年女子で優勝した愛知の選手たち=リリーアリーナMITO

 国民体育大会「いきいき茨城ゆめ国体」最終日は8日、水戸市のリリーアリーナMITOなどで行われ、バスケットボールの少年女子決勝は愛知が大阪を62―56で下し、2連覇した。少年男子決勝は福岡が宮城を88―60で破った。

 陸上の成年男子800メートルは林貴裕(福井・順大)が1分50秒17で優勝。成年少年女子共通400メートルリレーは大阪(竹内、青山、酒井、西尾)が45秒31で制した。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング